2010年05月07日

今冬最後の子豚。

最後の子豚が、6日発、7日到着で、四国の阿波市へ、里子に行きました。

これで、我が家は、おとな豚ばかりになりました。

ひとりっこで、わがままに育った子豚ちゃん(メス)。

早く新しい飼い主に、慣れてくれると良いのですが。。

DSC_2039.JPG
ニックネーム りぼん。パパ at 05:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 赤ちゃんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

新しい小屋と庭。


ニックネーム りぼん。パパ at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤ちゃんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

居残り、あかちゃん1頭

1頭だけ、赤ちゃんが残っています。メス豚で。人馴れしています。もらっていただくなら、今しかありません。今なら、大抵のしつけは、受け入れてくれるし、先輩の犬、猫とも、やっていけるし、避妊手術も可能。なんですが。。。もう、10人くらい、見に来ていただいてますが。。

親を見て、大きいとおもったのか、こちらが、詳しく、豚の飼育の大変さを訴えうためなのか、見に来てくれても、「ほしい」です。まで、決定される方が、今のところ、ZEROです。

じつけ訓練のため、名前がつけたいのですが、みなさんから、募集をいたします。

兄弟のオスは、「カツオ」君でした。父は、八戒、母はリボン。ですが、良い名前を投稿してください。「ワカメ」っていう名前は、ご近所から、伺っています。

なにか、かわいらしい名前を、つけてください。名前が、決められた場合、その方には、記念品を郵送します。

コメント欄にたくさん、応募してくださいね。

DSC_2061.JPG

DSC_2058.JPG
ニックネーム りぼん。パパ at 06:23| Comment(5) | TrackBack(0) | 赤ちゃんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

高知県に行った「カツオ」ちゃん

高知県に、西濃運輸さんのペット配送システムで、オスの赤ちゃんが、もらわれていきました。

活発な子なので、まだ、オトイレの位置が決まらないみたいですが、今が、しつけのちょうど良い時期なので、飼い主さんには、がんばってほしいところです。

慣れたころに、写真など、みせてもらえたら、最高ですね。
ニックネーム りぼん。パパ at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤ちゃんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

カツオちゃん。

本日、オスの子豚ちゃん(2010.1.16生まれ)が、「カツオ」ちゃんと言う名前で、高知県に、もらわれて行きました。

元気でね〜。
ニックネーム りぼん。パパ at 10:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 赤ちゃんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

オス、メス1頭づつ、赤チャンが、居ます。

オス、メス1頭づつ、赤チャンが、居ます。

これから、あっと言う間に、育ちますので、ちょうど、生長が見れて、チャンスですし、一番、子育てに良い時季です。

ご入用な方は、早めに申し込んでくださいね。
ニックネーム りぼん。パパ at 19:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 赤ちゃんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

離乳が終わった子供たち



離乳が終わった子供たち。
ニックネーム りぼん。パパ at 22:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 赤ちゃんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤ちゃん豚。

お願い>>>>

ミニブタが、譲ってほしいと言う連絡は、結構あるのですが、こういう風ですよ。と、現物を見てもらったり、様子をお伝えすると、その後のご連絡は、ほとんどありません。次に、ほしいと言った方にお渡しすべきか、最初の方にお渡しすべきか?

いつも、とても困ります。生き物ですので、出荷時期が、せいぜい、2週間以内で、決まっています。

お返事がないのが、残念です。今回は、キャンセルでも良いのですが、お返事をいただけるとありがたいですね。
ニックネーム りぼん。パパ at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤ちゃんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

本日は、母豚とけんかしてました。

本日は、母豚とけんかしてました。

なかなか、出産後、赤ちゃん達を、離さない、りぼん。母さんです。
でも、出産後、3週間が、過ぎました。

デキストラン鉄を、0.5cc打って、へそのをの消毒をして、乳歯の牙4本を、折らないといけません。2週目だと、牙が折りやすいのですが、3週目だと、あごの骨に引っ付いていて、どうしても、出血してしまいます。

そこで、強制的に、赤ちゃんを誘拐したのですが。。。

towamamaさんに、一部始終を見られてしまったみたい。。。

りぼん。は、ものすごい勢いで、威嚇して、赤ちゃんを取られまいとしますが、飼い主の僕には、威嚇だけで、噛み付くことは、ないみたいです。

まあ、ものすごい威嚇ですが、こちらも、慣れているので、気にしていないのですが。。。

他人が見たら、動物虐待に、見えるでしょうね。

無事、夕方、獣医さん宅から、帰ってきて、今は、親子で、寝ています。

オスの赤ちゃんは、臆病で、ケージに入れたら、おしっこしまくりでした。
メスは、案外平気ですね。
ニックネーム りぼん。パパ at 18:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 赤ちゃんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

2010.1.25


ニックネーム りぼん。パパ at 17:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 赤ちゃんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

24日の赤ちゃん


ニックネーム りぼん。パパ at 18:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 赤ちゃんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

2010年1月16日早朝です



ミニブタの赤チャンが、2頭産まれました。
2010年1月16日早朝です。



おっぱいが、出ないときは、鼻で、おなかをグイグイ押します。
ニックネーム りぼん。パパ at 17:35| Comment(10) | TrackBack(0) | 赤ちゃんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

元気くんとの別れ、そして。。

元気君は、1月3日、三重県の方に、里子として、もらわれて行きました。
本日、1月16日、早朝、新しい赤ちゃんが、2頭、産まれました。
ニックネーム りぼん。パパ at 09:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 赤ちゃんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

本日の元気君(2009.12.5)


ニックネーム りぼん。パパ at 11:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 赤ちゃんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

元気君


ニックネーム りぼん。パパ at 11:36| Comment(3) | TrackBack(0) | 赤ちゃんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

元気君


ニックネーム りぼん。パパ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤ちゃんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の元気君


ニックネーム りぼん。パパ at 15:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 赤ちゃんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

元気君の様子。




ニックネーム りぼん。パパ at 17:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 赤ちゃんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「元気」君、無事、抜糸する。

本日、10月5日(木)、元気君、無事、抜糸しました。外皮は、細いステンレスの糸で、10箇所くらい縫ってありましたので、ペンチで切って、取りました。

あまり、暴れずに、2人で、抑えておいて、きれいに、抜糸できました。
多少、獣臭が減ったように思います。
ニックネーム りぼん。パパ at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤ちゃんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

名前の決定と去勢手術。

本日、24日(土)、名前は、「元気」君。
そして、朝9時30分から、去勢手術をしました。
体重は、5.8kgでした。

抜糸は、10日後の予定です。剛のときと異なり、あまり暴れなく、おとなしかったです。

やはり、同腹の子が少ない分、人間慣れは、早いようです。

ステンレス糸で、外皮を縫っています。

昨日から、今日の真夜中の12時までは、絶食、絶水です。
ニックネーム りぼん。パパ at 19:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 赤ちゃんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

名無しのごんべえ。

名無しのごんべえの写真です。

DSC_1740.JPG

DSC_1744.JPG

DSC_1748.JPG
ニックネーム りぼん。パパ at 07:47| Comment(7) | TrackBack(0) | 赤ちゃんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

ミニ豚の赤ちゃん。

DSC_1733.JPG

名前は、まだ、付いていません。オスです。
ニックネーム りぼん。パパ at 07:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 赤ちゃんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

赤ちゃん、1頭、お譲りします。

オス、生後40日、赤ちゃんミニブタ、1頭、お譲りします。生後60日前後で、譲渡予定です。
詳しくは、メールくださいませ。
ニックネーム りぼん。パパ at 02:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 赤ちゃんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

ミニ豚の赤ちゃんへの授乳。

赤ちゃんは、母ブタのおっぱいを吸って育ちます。

ミニ豚は、どうやら、牛のように、常時、乳が出続けることがないようです。

おっぱいが、張っても、ポタポタと乳が落ちることもなく、1時間おき程度に、ボッボッっと言って、赤ちゃんを呼び、赤ちゃんが、吸ったとき以外は、おっぱいが出ないようです。

りぼん。は、人工的に育った環境のためか、育児は、あまり上手ではありません。

結局、人間が、母ブタも仔豚も、助けてやらないと、駄目なようです。
僕としては、仔豚が、野生的に一人前になれるように、人間が助けなくても、りぼん。が、育ててほしいのですが。。

比べて、八戒は、野生的です。
逃げたら、捕まらないほど、やんちゃです。牙も、ピカピカで、非常に、危ない状況ですね。

もう、すでに、2回も小屋を、壊しました。

学校のざら板に使うような、10cm幅で、厚み1cmの木は、齧って、折ってしまいます。

すでに、2本、やられました。

1本あたり、10分もあれば、齧り切るようです。

野生のいのししとほとんど変わりませんね〜。

未去勢オスの野生が目覚めたときは、ものすごい力です。

70kg弱の私は、リードを持つと、引きづられぱなしです。


ニックネーム りぼん。パパ at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤ちゃんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする