2010年10月01日

先祖供養のありかた。



ミニブタには、関係ないけど、気になる「動画」をアップしてみました。
ニックネーム りぼん。パパ at 18:09| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は元々、和ろうそくが好きだし
絵ろうそくは美しくて好きですかわいい

ろうそく好きな人の誕生日プレゼントに
絵ろうそくをプレゼントしようと思い
デパートに行ったら、案内された売り場が
仏具売り場だったのでビックリしました目

絵ろうそくは日本の伝統美の一つだと思ってたのですがたらーっ(汗)
Posted by チョコのママ at 2010年10月02日 22:30
http://rosoku.kameyama.co.jp/senmonten_rousoku/koubutsu.html

まあ、東海地区で有名な、カメヤマろうそくへ行くと、あらゆるデザインのろうそくが、販売されてますので、ろうそくだけ、見れば、仏教とは、まったく関係ないイメージのものが、最近は、多いですよね。
我が家は、ほとんど、和ろうそくですが、これ、大きなろうそくになると、1時間ごとに、芯切りと言う作業をしないと、ほのおが、大きくなりすぎて、危険ですね。ひかりは、幻想的なんですが、手作りなため、それなりに、使う側も、手入れしないと、駄目ですね。ごきぶりが、和ろうそくが、大好きで、寄ってきますので、缶に入れて保存したりとか。。

http://www.ecoshop-suga.com/ecogoods-candle.htm?gclid=CPX_iJDXtKQCFQRCbgodRl6Axw

うちが使っているのは、かめやま和ろうそくのように、洋ろうそくを工場で、和ろうそくの形にしたものでなく、本当の手つくり和ろうそく(本体は、うす黄色ですが、)を使ってます。大昔は、灯明と言って、なたね油をお皿に入れて、和紙の芯を差し込んだものでしたが、さすがに、そういう灯明は、使わなくなりましたが。。。
Posted by りぼん。パパ at 2010年10月03日 02:20
こんにちは!(^∇^)
最近法事が多かったので、興味深く拝見しました。

「国産わりばし」へのコメントもありがとうございました。
大きな環境サイクルとして考えることの重要さ、勉強になりました。
Posted by 小林裕美子 at 2011年02月25日 09:35
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2388185
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック