2010年09月27日

八戒と美人の牙 (2010.9.26)



さて、外から見て、判りにくいのですが、結構長い牙が、下あごに生えてます。
上あごには、それより長い牙が生えるのですが、小屋の屋根を齧って、壊したりして、きれいに、短く削ってしまいました。

何も、カットしなくても、下あごの牙の長さまで、削れるようです。

(動画の左下、一時停止ボタンを押して、手動でコマ送りすると、オスとメスの上下の牙の様子が、わかります。この2頭は、同じ年齢、同じ両親、で、兄弟であり、飼育環境は、まったく同じですが、体毛の質と長さは、まったく違います。)
DSC_2347.JPG

これ、口を閉じたところです。よく見ると、下の牙の先端の位置で、上の牙が、真横に切ったように、四角く削れてます。

だから、外から牙が、くちびるで隠れて、見えないのです。

野生のいのししや、鉄柵の檻で、飼っている豚は、大きな牙が、特に、オス豚は、見えますが。。

おかげで、木製の柵は、よく壊されます。この柵の外に、鉄製の柵があるので、道路には、出れませんけど。。
ニックネーム りぼん。パパ at 04:18| Comment(6) | TrackBack(0) | 八戒のこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
去年の今頃、チョコ君の牙を切ってもらいました。
去年3歳のチョコ君は牙が3cmで
口からはみ出していました・・・

3歳=3年・・・1年で1cmですよね。
でも切ると牙が伸びるのが早くなるみたいで
1年で2cm伸びました顔(え〜ん)

牙を切る手術は全身麻酔のため
結構、高額・・・
今後、牙を切るのにお金が
いくら掛かるんだろうと不安です顔(汗)
Posted by チョコのママ at 2010年09月28日 00:46
おひさしぶりです。
去年3歳のチョコ君は牙が3cmで
口からはみ出していました・・・>>

八戒も、下あごの歯は、動画のように、3cmどころか、もっと伸びてて、尖がってますので、危険ではありますが、この子達、鼻パンチは、めったにしないので、そのままです。

お金を掛けないで切るのは、自分で、こまめに、周囲ぐるりと傷を入れ、最後は、ペンチで、ボキって折るくらいでしょうか。。
Posted by りぼん。パパ at 2010年09月28日 00:58
麻酔無しでペンチで折ると
痛いのではないか心配なのですが・・・

牙に神経が無いのなら自分でやってみたいですが。
Posted by チョコのママ at 2010年09月28日 15:55
なにも、しないで、ペンチで折ると、縦に裂けて、割れてしまうので、ダイヤモンドやすりなどで、人間の歯のように、表面だけ、特に、硬いので薄い硬い部分を、しっかり1周、傷を深く入れておいて、その傷に沿って、折れるように、下ごしらえは、するんですよ。

寝ているときで、口を開けても、暴れない時期に、タオルなど、噛み付かせて、牙が見えるようにして、根気で、ダイアモンドやすり、傷つけます。

中心部分は、外周表面より、柔らかいです。
あせって、ペンチでそのまま。折ると、縦に裂けてしまい。本人(豚)も。嫌だし、飼い主も困ってしまうかも、

根気よく、表面の硬いところに、深く傷つけると、良いと思います。
Posted by りぼん。パパ at 2010年09月28日 16:40
自分での牙切りは、

http://www38.tok2.com/home/tontonmamademuro/index.html

TON,豚、トンのブログ管理人さん(デムーロさん)が、経験があるので、お尋ねになったらどうでしょうか。
Posted by りぼん。パパ at 2010年09月28日 23:51
ありがとうございます。
もう少し伸びたらお聞きしてみようと思います。
Posted by チョコのママ at 2010年09月30日 00:44
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2383525
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック