2010年05月26日

特例だらけ。。

<口蹄疫>「区域外」処理も検討 早期出荷へ農水省
 宮崎県の家畜伝染病・口蹄疫(こうていえき)問題で、発生農場から半径10〜20キロの搬出制限区域内の牛と豚を早期出荷する新たな防疫対策を迅速に進めるため、農林水産省は県内7カ所の食肉処理センター活用の検討に入った。また、移動制限区域の牛と豚計約14万5000頭に対するワクチン接種は25日、98%が終了の見込みとなった。

 早期出荷の対象頭数は、未感染の健康な牛約1万6500頭、豚約3万2000頭。制限区域外の5施設を含む7施設での処理は、運搬車両の消毒を徹底し、関係自治体の理解を得て特例措置として運用する方針。

 搬出制限区域でも、精肉やハムの出荷は可能で、口蹄疫発生後も日向市にある豚の処理場は稼働している。移動制限区域(半径10キロ内)の都農町にある食肉処理場でも近く処理が可能になる。7施設合わせた1日の処理能力は牛約280頭、豚約5990頭という。

 一方、ワクチン接種後に殺処分される牛や豚の埋却地として、航空自衛隊新田原基地(新富町)の用地を活用することが決まった。山田正彦副農相が24日明らかにした。【石田宗久、小原擁】


口蹄疫ウイルスと口蹄疫の病性について


村 上 洋 介

農林水産省家畜衛生試験場ウイルス病研究部病原ウイルス研究室長


FOOT-AND-MOUTH DISEASE VIRUS AND THE DISEASE NATURE BY THE VIRUS


Yosuke MURAKAMI

National Institute of Animal Health, Tsukuba, Ibaraki 305-0856, Japan


感染動物はウイルス血症を起こすため,皮膚,臓器,筋肉,血液,リンパ節,骨などすべての組織にウイルスが含まれ感染源となる24,56,71,72,115)。一般にと殺動物では,死後硬直が始まり最大硬直期に至るまで,解糖産物である乳酸が筋肉内に蓄積してpHが低下する。このため,筋肉内に含まれる口蹄疫ウイルスは徐々に不活化される。牛の筋肉ではこの傾向が顕著で,牛の筋肉内pHは,2℃ではと殺後3時間で低下しはじめ,通常48時間でpH5.5近辺まで低下する(極限pH)11)。しかし,乳酸の生成によるpHの低下は豚肉では牛肉ほど明瞭なものではなく,さらに個体ごとにばらつきがみられる43)、4。豚の筋肉内pHは,実験成績では37℃では7時間以内にpH5.5まで下がるが,一般的なと体処理条件ではpH5.7以下にはならない場合が多い43)。筋肉をと殺後直ちに冷凍した場合にも,乳酸の生成は停止するのでウイルスは不活化されないことになる。また,大量のウイルスを含むリンパ節,骨髄,筋肉内の大きな血管に残存する血ぺいなどは,と殺後も乳酸によるpHの影響を受けないので,ウイルスは長期間残存する。牛の例では,リンパ節,骨髄,血餅中のウイルスは,4℃では3〜7ヶ月間不活化されていない71)。また,実験感染豚を用いて塩漬乾燥調理したハム,ベーコン,ハム脂肪及び付属骨髄には,ウイルスはそれぞれ182日,190日,183日,89日間生残する78,81,88)。(表5及び表6)

  表5.口蹄疫ウイルスの生存期間(1)

対象物
環境状況
生残期間
牛肉
4℃ 3日
-20℃ 90日
急速冷凍 240日
豚肉 1〜7℃ 1日
冷凍 55日
骨髄 (牛)1〜4℃ 30週
(豚)1〜7℃ 6週
腸管 (豚)1〜7℃ 250日
リンパ節 (牛)1〜4℃ 120日
(豚)1〜7℃ 70日
舌(牛) 冷凍 11年
牛乳 72℃,30秒 生残
堆肥(牛) 夏 1週
冬 24週
敷料(ワラ等) 4週
衣服,靴 夏 9週
冬 14週
飼料(ふすま) 20週
(乾草) 200日


(USDA, 1994より抜粋引用)

  

表6.口蹄疫ウイルスの生存期間(2) 対象物 環境状況 生残期間
内臓肉(豚) チルド 30日
内臓肉(豚) 冷凍 210日
パルマハム 170日
ラーノハム 182日
イベリアンハム 168日
イベリアンショルダーハム 112日
イベリアンロイン 42日
塩漬ベーコン 190日
ハム脂肪 183日
ソーセージ 56日
サラミ 7日


(FarezとMorley, 1997より引用)



口蹄疫1.pdf

口蹄疫は、ハム、冷凍食肉など、製品に混入すると、マイナス20度で、ウイルスは、5年以上、生存する。もちろん、その肉を解凍して、偶蹄目が食べれば、病気は、発症します。
ニックネーム りぼん。パパ at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2091652
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック