2010年05月10日

口蹄疫

100430-01.pdf

口蹄疫は、どこからやってきて、今後、どうなるのか?

東アジア地区に、急速に蔓延している。

中国、ラオス、台湾、日本。。。今年に入ってから、新型インフルエンザと交代するように、広まっている。

偶蹄類は、すべて感染します。牛と豚の管理だけでは、押さえ込みは、難しいのですが、行政は、なんら行動を起こしません。

九州農政局の動きも、非常に、ゆっくりです。感染力は、ものすごい病気なのに、、、、
ニックネーム りぼん。パパ at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2071057
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック