2009年05月23日

ナイス蚊っち(電撃虫取りラケット)。。。

ナイス蚊っち.jpg

このように、色もたくさんあり、形も、○と□とがあったりして、、迷います。

ナイス蚊っち1 1.jpg

これが、シングルネットと言う、網が1枚の物です。

ナイス蚊っち2 3.jpg

これは、3層ネットと言って、網が3枚あるようです。

ナイス蚊っち3.jpg

デザイン違いもあります。

ナイス蚊っち小型.jpg

これは、ひと回り小型のラケットです。

蚊トリーヌ.JPG

「蚊トリーヌ」と言う蚊取り専用に、特化したものもあるようです。

とにかく、ヒット商品らしく、いっぱいあって、どれが良いのか、解かりませんが、電池で、高圧、低電流を流して、そこに触れた、蚊、ハエ、蜘蛛など、昆虫類を殺す道具みたいです。

取り扱い説明書をよく読んで、適正な場所で、適正に使わないと危険なこともあるようです。赤ちゃんや幼児の居られる家庭では、要注意ですね。
ニックネーム りぼん。パパ at 19:04| Comment(7) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨年から使っています。
主にハエ退治。
ぶんぶん振り回している私を、プギーは不思議そうに見ています。
アホなことを・・・とでも思っているんでしょうね(汗)
Posted by ぽんこ at 2009年05月24日 11:06
ぽんこさんへ>>>

昨年も、ありましたよね〜。ところが、ずいぶん色、デザイン、種類が増えているんです。

こんなに売れるんだ!って、びっくりしてます。きっと、どこの家にも、あるんでしょうね。
Posted by りぼん。パパ at 2009年05月24日 13:20
ホームセンターでよく見かけますよね!
質問なんですが、りぼん。ちゃん達は
外飼いなんですよね?
ダニやノミの対策はしていますか?
庭に撒く薬が有るのか無いのかは知りませんが、撒いたら食べてしまいそうですよね?
ダニやノミが原因ではないのかもしれませんが、先日ピースが皮膚炎になり病院へ
連れていったんです。
注射と塗り薬で今はだいぶ良くなりました。
Posted by ピースぱぱ at 2009年05月25日 03:03
ピースぱぱ >>>>のみ、だに、は、ゼロです。庭には、マダニが住むところは、ゼロです。年2回、庭師さんが消毒してますし。(もちろん、豚は、裏庭に退避してますけど)

また、生後8ヶ月で、イベルメクチンと言う予防接種をしてますしね。これ、一度すれば、ほとんど、一生、虫関係に罹患しません。

猫や犬は、来ないので、解かりませんが、豚には、フロントラインは、毒なので、使いません。

ブラッシングすれば、ノミもダニも、つきませんし、ダニは、線香の火を近づけると取れますよ〜。
Posted by りぼん。パパ at 2009年05月25日 05:15
うちにもあります。この蚊取リーヌ。北京で知り合った日本の友達が使っていて、それまではこの商品のことまったく知らなかったんですが、帰国してからホームセンターで見つけて購入しました。時々大きな音でパチーっ!!てなるのでビビリながら使用してます。
Posted by たろママ at 2009年05月25日 23:12
イベルメクンですね?了解です。
ブラッシングはやればやるだけ
良いことなんですかね?
Posted by ピースぱぱ at 2009年05月26日 03:20
ピースぱぱ さんへ>
イベルメクチンと言う皮下注射です、重に、豚疥癬駆除剤です。体重に合わせて注射してください。まず、かざぶたを採取して、疥癬が通った穴が、赤くなっているので、解かります。その場所は通過しただけで、そこに居ないので、注射で、皮下全身に作用させます。通った後の穴が痒くて、虫はもっと先に居ますから。

ブラッシングは、家ダニの発見に良いですし、ブラッシングしてあると、からまりにくく引っ付きにくいです。ゴム製の柔らかい荒めの犬用のブラシが良いです。金属製は、皮膚に傷が付きます。ブラッシングをすると喜ぶところがあるので、乾いているうちに、そこをします。ふけが出たら軽く洗って落とします。

あまり、力を入れて無理に擦ると皮膚に傷付きます。
Posted by ピースぱぱ さんへ at 2009年05月26日 03:54
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1741937
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック