2009年05月04日

豚などのウイルス4種が混合 新型インフル

2009年5月4日 20時35分 ( 2009年5月4日 21時44分更新 )
豚などのウイルス4種が混合 新型インフル、米チームが解析

 世界で感染が拡大している新型インフルエンザウイルス(H1N1型)の解析が本格化し、米国の研究チームは4日までに、このウイルスは豚の2種類など少なくとも4種類のウイルスが混合して生まれたとの解析結果をまとめた。また、病原性については18年に大流行したスペイン風邪ほど強くないとの見方が出ている。ほぼ全米にウイルスが広がっている状態だが、死者はメキシコから入国した幼児1人で、大部分は回復。


ニックネーム りぼん。パパ at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 人畜共通感染症(ズーノーシス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1725061
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック