2008年12月07日

ミニブタのりんご争奪編。


ミニブタのりんご争奪編。その1


ミニブタのりんご争奪編。その2


ミニブタのりんご争奪編。その3
ニックネーム りぼん。パパ at 13:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
元気いっぱいですねわーい(嬉しい顔)
食べ物を見ると理性が無くなりますよね顔(イヒヒ)
りぼん。ちゃんも我が子に容赦ないたらーっ(汗)


ヤギ&鹿に襲われた件は
ヤギ&鹿のいる囲いに入ったらヤギ全員に囲まれ
何故か頭突きをしてくるのでバッグで避けたら
後ろ脚2本で立って頭突きをしてくるので
「キャー、やめてー!!」と、叫んだら
鹿も私を囲み角で刺そうとしてきて怖かったです。
殺されるかと思いましたがく〜(落胆した顔)
チョコのパパに助けてもらいましたが
パパは攻撃されないので観光地のサルと
同じで女性と子供に攻撃するのでしょうね・・・

Posted by チョコのママ at 2008年12月07日 20:05
チョコのママ さんへ>>>

元気いっぱい。いつも、大騒動です。(笑)

パパは攻撃されないので>>>>

やっぱりね〜〜〜。
なめられてるのですねぇー。きっと!。

力関係と言うか、動物的本能で、自分が、攻撃したら、自分もダメージありそうって思う相手には、寄ってこないですよね〜。

うちでも、おとなのぶうは、絶対、僕には、逆らいません。怖いらしいです。
子豚は、まだ、解かってないらしく、結構、いたずらしますが、それも、途中で、おとな豚が、怒られるから駄目って言って、止めに行きますね。
Posted by りぼん。パパ at 2008年12月07日 20:23
みんな、かわいい盛り。
カメラに近づく顔があどけなくて、思わずにんまりしてしまいます。
この仔たちは、どんなお家に嫁入り婿入りするんでしょうねかわいい
Posted by ぽんこ at 2008年12月07日 23:33
ぽんこさんへ>>>

きちんと、ビデオを撮影したいのに、必ずカメラの方まで、やってきて、接近しすぎです。みんな交互に覗きにきて、なかなかうまく撮影できません。(涙)

あまり、近づくと、ピンボケで、きれいに、映りません。

カメラを見つからないように、撮影するのは、難しく、餌で釣るとかしないと、もう、撮影になりません。
Posted by りぼん。パパ at 2008年12月07日 23:56
かわいいですね^^

癒されます〜

みーんなかわいい顔をして元気いっぱいですね☆

一緒にりんごを食べているのはママですか?

子ブタに譲るとかないんですね(笑

Posted by noa at 2008年12月08日 15:12
noaさんへ>>>>

一緒に居るのは、母豚ですが、まだ、おっぱいが、出ています。つまり、母豚としては、自分が食べて、子豚にやるおっぱいを作らないといけないって言う本能があるみたいです。

こうやって、社会性の訓練をしていくので、育っていく過程では、仕方ないことでしょうね。自分で、餌を取ることも、覚えないと、自然では、生きていけないので。。

やんちゃの盛りですが、かわいいですよ!。
Posted by りぼん。パパ at 2008年12月08日 18:05
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1594309
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック