2008年11月19日

11月18日、去勢手術のこと。

wDSC_0165.JPG
18日9時30分開始、11時終了で、3頭の去勢手術および牙のカットと削りを行う。

体重を計測。柚子君、5.78kg。三日月君、4.10kg。剛君、8.14kgと、三日月と剛は、2倍の体重差があります。

個体差でしょうか。

手術は、無事終了し、麻酔が覚めた、午後7時に、お迎えに行きました。
歯は、牙は、機械でカットし、切歯と門歯は、歯科グラインダーで、削りました。

三日月君が、いつも、群れから、離れていておかしいとは、思いましたが、麻酔を掛け、体を点検したら、右耳の後ろ、首のところを、誰かに、噛み付かれていました。柚子が相手かもしれません。かさぶたになっていたので、古い傷でしたが、毛を剃り、中を切開し、脂肪に溜まった膿を、消毒薬で洗浄しました。



wDSC_0181.JPG

これが、3頭の睾丸です。2ヶ月齢では、まだ、睾丸が、袋まで、下がりきって居なくて、ちょっと奥の方に、片方が、あったようです。
手術前の袋の部分は、黒くしわのある袋が、まだ、膨らんでなく、これから膨らむ風船のようでした。きっと、4ヶ月齢くらいになれば、袋として、外に飛び出し、手術もしやすかったかもしれません。

外皮は、ステンレスワイヤーで、縛りました。子豚同士、舐めあい縫合糸を切ってしまうからです。抜糸は28日の予定です。その日まで、1頭づつ、部屋の中で、隔離です。

wDSC_0183.JPG
ニックネーム りぼん。パパ at 02:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様です。綺麗な病院ですね。
みんな無事に抜糸まで 過ごしてほしいです。
三日月くん 怪我をしていたんですね。
兄弟喧嘩が 激しくなってしまったのでしょうか??隔離している間に よくなってほしいですね。
Posted by もりもり at 2008年11月19日 11:02
もりもりさんへ>>>>

大きな病院です。職員が20人以上見えます。獣医さんもたくさんみえます。

序列を作るとき、けんかをしたのだと思います。序列は、三日月が、1番下ですから。。豚の怪我は、脂肪層が膿むと、治りが遅いですね。消毒第一ですね。
Posted by りぼん。パパ at 2008年11月19日 11:28
病院の待合室とは思えないですね目
テーマパークみたい顔(イヒヒ)

三日月君、早く良くなるといいですね。
手術をしたら少しは大人しくなると思うので
喧嘩が減ればいいのだけれどあせあせ(飛び散る汗)
Posted by チョコのママ at 2008年11月19日 15:51
チョコのママ さんへ>>>

怪我しない程度に、けんかして、社会性を身につけてくれると、良いのですが。。。

人間と同じで、過保護も駄目、放任も駄目みたいです。
Posted by りぼん。パパ at 2008年11月19日 20:05
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1577291
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック