2008年08月11日

平成18年度新規採択課題の決定について

平成18年6月30日
独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構
生物系特定産業技術研究支援センター

平成18年度新規採択課題の決定について

 生物系特定産業技術研究支援センター(生研センター)では、農林水産・食品産業関連分野における新産業の創出を目指すための委託研究事業として、「生物系産業創出のための異分野融合研究支援事業」を提案公募型により実施しています。
 本事業においては、産学官の連携による分野の垣根を越えた異分野での融合研究に取り組む研究共同体(コンソーシアム)からの研究課題を公募する「異分野融合研究開発型」と、独創的な発想や研究シーズを活かしてバイオベンチャーの創出を目指す研究者からの研究課題を公募する「起業化促進型」の2つのタイプのいずれかに応募していただき、審査を経て採択課題を決定します。
 平成18年度は、募集期間中に提案された61課題(異分野融合研究開発型52課題、起業化促進型9課題)について、選考・評価委員会による厳正な審査を行い、以下の10課題(異分野融合研究開発型7課題、起業化促進型3課題)を採択し、委託研究を実施することになりました。

【起業化促進型】(3課題)のうち、1件。
 独創的な発想や研究シーズを活かし、起業化を目指す技術開発を実施

超小型豚の品種特性の改善とその利用法の開発
○桑原 康(農事組合法人富士農場サービス)
   ・ 農事組合法人富士農場サービス
   ・ 学校法人日本大学生物資源科学部

注) 1.○印は研究代表者、機関名が記載されているものは研究参画機関(記載されていないものは
     単独機関で実施する研究課題)
    2.採択課題の並びは研究課題名の五十音順

     

【問い合わせ   独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構
              生物系特定産業技術研究支援センター
          新技術開発部 技術開発課(担当:堀部、菊池)
              TEL 03−3459−6567

ニックネーム りぼん。パパ at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1463193
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック