2008年07月19日

菖蒲ちゃんは、順調に育っているようです

今日は、菖蒲ちゃんとそのご家族が、遊びに来てくださいました。

ちょうど、暑さが最高な時間でしたので、豚さんも、イラついているのか、親子なのに、威嚇しあってました。

菖蒲ちゃんは、順調に育っているようです。

DSCF1608.JPG
DSCF1612.JPG
DSCF1611.JPG

美人は、日陰に穴を掘り、そこで寝ています。
DSCF1610.JPG
ニックネーム りぼん。パパ at 17:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
くそ暑いですあせあせ(飛び散る汗)
犬も猫も腐ってます…
元気なのはトントンと亀だけですね晴れ

りぼんちゃんはアヤメちゃんのこと忘れちゃったんでしょうかexclamation&question
Posted by マリリン at 2008年07月19日 18:13
マリリンさんへ>>>
豚さんは、3日離れれば、親を忘れると、言いますので、仕方ないかも知れません。逆に親子でなくとも、一緒に暮らせば、仲良くなる場合もありますし。。もうやだ〜(悲しい顔)
Posted by りぼん。パパ at 2008年07月19日 18:53
暑かったですね顔(え〜ん)
連休だけどお出掛けは止めましたバッド(下向き矢印)

ミニブタは3日離れれば
忘れちゃうのですかexclamation&question
ちょっと寂しいですねバッド(下向き矢印)
他の動物もそうなのでしょうかexclamation&question
Posted by チョコのママ at 2008年07月20日 00:31
チョコのママ さんへ>>>
お猿さんは、子育て中に、赤ちゃんが亡くなると、死んだ子を、約2日くらいだっこし続けますが、豚さんは、自然界では、子育てしながら、山里を移動しますので、死んだ子は、置いて移動になります。そうすると、残った子の育児に追われて、亡くなった子のことは、忘れていかないと、生きていけないのでしょうね。ところが、一気に、全部の子豚を引き離すと、母豚は、パニックで、ノイローゼになります。
どこか人間と似てますね。犬(笑)

多産系と単産系では、違うのでしょうね。
うちのりぼん。も、最後の菖蒲ちゃんと離すときは、それまで、別々だった美人と一緒にさせました。顔(チラッ)

豚さんは、お乳の出が止まった日から3日後には、妊娠可能ですから、最大、年3回出産可能です。(妊娠期間115日×3=345日<365日)犬(泣)

Posted by りぼん。パパ at 2008年07月20日 01:24
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1442559
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック