2008年06月15日

ミニブタペレットだけに頼ると、食物繊維不足になるようですね

よい「ウンチ」を造ろう。



今年の養豚業界を疾病面で振り返ると、呼吸器系が主だった病気の発生が、消化器系に移りつつあるのではないかということです。

また、消化器系 + 呼吸器系の W感染もめだちます。

消化器系の病気は、以前は、TGE(伝染性胃腸炎)などのウィルスに起因する急性のものが、恐れられていました。ところが最近話題になるのは、日和見(ヒヨリミ)感染といって、特に腸内に定在していた大腸菌の一種が異常に増殖し、毒素を発生、発症するというケースです。症状として、下痢が発生することが良く見られます。

下痢は、一面体内から、「体調を崩す悪玉菌を排除しようとする生理的な浄化作用」ですが

その過程で、かなりのダメージを与えます。

逆に、このような 悪玉菌を増殖する前に体外に出す作用をしているのが、通常の排便=ウンチなのです。これは、豚舎の防疫の基本である水洗消毒を思い浮かべてください。排便は、いわば、水洗です。いくら、消毒液を撒いても、厚く堆積した糞塊がのこっていれば、効果がありません。この水洗の役目をするのが、ウンチで、餌のうちその主要な役割を果たすのが、繊維分なのです。

養豚現場では、出る糞の処理を促進する面でも、消化率の良い=排糞量の少ない餌がもてはやされてきました。ここらへんにも、消化器系の病気が増える原因があるようなきがします。ポツテリした、良いウンチを造るべく努力をしてみましょう。
(PIG  JAPANより転載)

ミニブタペレットだけに頼ると、食物繊維不足になるようですね。
ニックネーム りぼん。パパ at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めて飼ったミニブタの
プーちゃんの時、犬すら
飼ったコトがなくて良く分からず
エサはフードのみ与えるのだと
思い込んで、ドッグフード
しかあげてませんでした。

ある日、おしっこが出なくなり
身体が熱くなったので病院に
連れて行ったら野菜をあげてない
のでミネラル不足になってると
言われました。

さっそく野菜を食べさせたら
すぐ、おしっこが出ましたよ。
あの頃は「ミニブタの衣食住」が
発売されたばかりで、私は
本の存在を知らずに手探り状態でした。

プーちゃんには悪いコトをしたなぁ・・・
Posted by チョコのママ at 2008年06月16日 13:41
チョコのママ さんへ>>>>

手探り状態は、今も、同じです。各家庭での環境が違うので、それに、合わせて、さじ加減しないといけません。犬(泣)

「ミニブタの医・食・住」は、たいへん詳しいので、参考書としては、ベストですね。顔(メロメロ)
Posted by りぼん。パパ at 2008年06月16日 22:54
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1412452
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック