2008年06月01日

耳で測る 体温計

豚の体温を測る



 豚の体温を測ることは、健康管理のうえで重要な作業です。

ところがこの面での研究は、非常に遅れているようです。

多くの農場では、棒状の水銀体温計を肛門につきたてて、温度計測しているようです。

これを、最新のデジタル表示体温度計にしているところもあります。

耳の中の温度は、体温に極めて近いと言われています。

これを、豚に応用できないか、実験してみました。

いまのところ、ほぼ、体温に近い線までいくようです。

測る時間は、5秒かかりません。試されては、どうですか?

体温測定2.jpg

市販の耳で測る体温計です。検地する部分には、ポリ袋がかけられ、何回もつかえるようになっています。

価格は、3000〜4000円です。

体温測定1.jpg


この、耳で測る 体温計の

検地部を耳の奥に入れ検査が終わると、ピピという音がして、検査の終了を知らせます
(PIG JAPANより転載)

これも、我が家と同じ方法です。きちんと、計れますが、養豚豚より小さいペットミニブタは、一部子豚で、耳の奥まで、センサーが届かず、うまく行かないこともあります)
ニックネーム りぼん。パパ at 04:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1398759
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック