2008年04月25日

成長の遅い赤ちゃん豚への対応

成長の遅い赤ちゃん豚への対応は、どうしようか、と、試行錯誤しています。なにしろ、豚のおっぱいは、牛乳より濃いらしい。なぜ、成長が悪いかと言えば、その子豚は、おっぱいを、吸い出す力が無いのです。
最初は、注射ポンプで、無理やり、市販の牛乳を飲ませてました。ところが、本物のおっぱいを1度飲むと、牛乳は、水っぽいのか、飲まなくなりました。もちろん、すぅ気が無いので、哺乳ビンも駄目です。やぎ乳の粉末をお湯で、溶かすのですが、だまになってうまく溶けてくれません。まだ、試してないのですが、ホワイトチョコを混ぜるって言う手もあるそうです。

そんなこんな、しているうちに、他の豚が、りぼん。のおっぱいを、鼻で、つんつんして、もむので、おっぱいが出やすくなったのか、小さい豚のお腹は、ぽんぽんに、大きくなってました。仕方ないので、余った牛乳は、りぼん。の口に、注射器で、入れてやりました。

どうも、おっぱいが出ているのかどうか、はっきり解りません。人間だと、反対側のおっぱいも、ぴゅーって出てくるのに。。出てこないのですよね。でも、子豚のお腹は、ちゃんと、膨らんでいるのです。不思議です。
ニックネーム りぼん。パパ at 21:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日、夕方のニュースで人工育児で
育った象さんの特集をしてました目

やはり、象さんも粉ミルクは
飲まなかったようで、試行錯誤の
結果オリゴ糖をミルクに加えると
飲むようになったらしいでするんるん

象とミニブタでは違うかもしれないけど
参考にしてみてくださいわーい(嬉しい顔)
Posted by チョコのママ at 2008年04月25日 23:09
チョコのママ さんへ>>>
オリゴ糖、大好きですよ。りぼん。のときに、やってました。そうかあ。ホワイトチョコって、話もあったけど、オリゴ糖の粉末も良いかもしれません。でも、赤ちゃんのを、りぼん。が、食べちゃうので、こまりものです。犬(泣)
Posted by りぼん。パパ at 2008年04月26日 10:22
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1360856
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック