2008年01月25日

小屋の火災には、気をつけましょう。

飼育小屋火災:ミニチュアホースとカメ死ぬ 愛知・岡崎
 23日午前5時55分ごろ、愛知県岡崎市欠町、東公園動物園の飼育小屋から出火、鉄骨平屋建ての小屋(約35平方メートル)内のワラなどが燃え、中にいた雄のミニチュアホース「ダイ」と、雄のケズメリクガメが死んだ。小屋には他にカメ1匹とアジアロバ、ミニブタ各1頭がいたが無事だった。

 県警岡崎署などの調べによると、出火当時、小屋内の電熱式ヒーターと石油ファンヒーターの電源が入り、電熱式ヒーター付近がよく燃えていた。小屋には鍵がかかっていた。

 ミニチュアホースはポニーの改良種で体高80センチ以下の小型の馬。死んだ馬は03年3月から名古屋市千種区の東山動物園から繁殖目的で借りていた。ケズメリクガメは04年に岡崎市民から譲り受けた。【山田尚弘】


ニックネーム りぼん。パパ at 21:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
亡くなったお馬さんと亀さんはかわいそうですね。火の用心!!
ウチもプギーの小屋で、ファンヒーターとハロゲンヒーターを併用中です。
プギーが柵の外にいるときと、起床前にタイマーを使ってファンヒーターのスイッチが入るようにです。
ハロゲンヒーターは日中の冷える時(最近は常時つけてます)、周りに可燃性のものは何もない状態でつけてます。
火事だけは気をつけているつもりなんですが、こればかりは不測の事態があるかもしれませんね。

気をつけましょうね。
Posted by ぽんこ at 2008年01月26日 09:09
ぽんこさんへ>>>

寒い日が、続きますね!。
お互い注意したいものです。こういうニュースを聞くと、うちの暖房も、火事に気をつけないといけないなあと、思いました。犬(笑)
Posted by りぼん。パパ at 2008年01月26日 09:31
火災は人生が狂う恐ろしいことですね。 火事は絶対に避けたいです。
Posted by オイルヒーター at 2009年10月13日 13:04
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1272780
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック