2008年01月25日

八戒用の新しいハーネス。

八戒用の新しいハーネスを、試作しました。前足の下部で、H字型にして、回転しないようにしながら、首の上のリードを付けるところは、バックルを、3箇所にして、かなり大きくなっても、ずっと使える様に、伸縮も全部のベルトで、出来るようにしました。全部、同じ色だと、どこのバックルか、わからなくなるので、1箇所は、色を変えました。

装着方法は、まず、首輪を、首に通すのでなく、動いていても、つけやすいように、バックルで留め、回転しないように、前足の間に、短いH字のベルトを通しながら、胴体は、左右別々に、バックルで、取り付けるようにしました。

犬用の既製品は、たいてい、首を頭から通さないといけないので、暴れる子豚は、着け難いので、全部にバックルを付けました。ただ、4箇所とも、バックルですと、ばらばらになっちゃうので、3箇所にしてみました。子豚なので、8の字ですが、もうすこし大きくなったら、H字で、試作してみようと思ってます。

ベルトは、犬用より、かなり丈夫な厚手のナイロン平ベルトを使いました。工業用ミシンでないと、家庭用ですと、縫えないかもしれません。

新しいハーネス.JPG
ニックネーム りぼん。パパ at 17:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
特注したのですか!?
うちの亡くなったミニブタ達にはネット通販で購入したミニブタ用のハーネスを使ってましたが・・・

チョコ君の体型は、ほぼラブラドールと変わらないので犬用のハーネスを使ってます。両足に通して背中でとめるタイプです。
Posted by チョコのママ at 2008年01月25日 19:49
うちのブタさんは、余りおとなしくないので、両足に通すタイプは、面倒です。だから、上からかぶせて、バックルで、留めるだけと言う簡単な構造にしてあります。首をくぐらすのも、面倒なので、背中のバックルだけで、留めるようにしてあります。ペットショップや、ホームセンター、インターネットと、探しましたが、結局、希望のものは、見つからず、特注ですね〜〜。でも、材料費は、別で、工賃が、1,000円なんです。近所に、大きな手芸用品専門デパートがあるので、そこで、平テープから、バックルから、部品を全部買っていって、ペットショップで、犬のオーダーメード服を作っているところに、説明をして、作ってもらいました。材料費と工賃と合計で、4、000円くらいになっちゃいますが、便利なようになっているし、今回は、試作品なので、色が悪いですが(同じ色が、品切れだったので。。)ちゃんと、好きな色や柄でも、出来ますよ。

僕は、手芸が全く駄目です。また、手芸品の専門店も、男性客は、僕1人なので、とても、恥ずかしい思いをして、購入してますが、店員さんは、案外、男性には、やさしくて、色々、材料を探してくれますよ。。黒ハート
Posted by りぼん。パパ at 2008年01月25日 20:04
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1272575
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック