2007年12月30日

親の入院。

個人的なことですが、昨日から、父親が、背骨の骨折で、入院しました。年齢は、94歳です。歳ですから、何もできなくて、寝ているだけですけど。。背骨の椎間板とか、ベットから降りるときに、ひねって骨折したみたい。結局、正月休みになっちゃうので、面倒みれないので、入院ってことです。寝てるから、食欲もないしね〜〜〜。

この年齢だと、何もできないみたいで、、、本人は、ぼけも無く、歳相応では、あるのですが。。。会話は、出来ますが、誰も、ゆっくり相手をする人が居なくて。。。おばあさんは、20年前に、亡くなっていますから。。今まで、ひとりで、生活してました。
ニックネーム りぼん。パパ at 16:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
親の入院って 大変なんですよね。
家も両方の親が 入院してましたから・・。
時期は違いましたが。
でも病院にいてくれると
安心してられますよね。
家での介護は大変すぎます。
りぼんパパさんも お体にに気おつけてくださいね〜
Posted by momoka at 2007年12月30日 23:19
家での介護は大変すぎます>>>
そうですね。男じゃ、介護は、どうしようもないですしね〜。役立たずですから。

ただ、病院は、介護が、事務的になりやすいってことも、ありますけど。何人も、お世話するので、やむを得ないのですけどね〜。

歳だから、多分、寝たきりになっちゃうかも。。そうすると、老人ホームになっちゃいますが、都会は満員で、入れないですね。行くところ、多分ないので、自宅介護になっちゃいますよねー。おむつ替えだけでも、大変です。まだ、痴呆じゃないので、夜中に、オムツを取ったりしないので、大丈夫なんですけど。。そうなると、かかりきりで、仕事にならず、休業しないとなりませんね〜。
Posted by りぼん。パパ at 2007年12月31日 11:15
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1247128
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック