2007年10月18日

美人ちゃんの避妊手術の腹部縫合痕。

美人ちゃんの避妊手術の腹部縫合痕は、どうやら、外皮の縫合は、ナイロン縫合糸で、5針縫ってあるようです。切開部の毛を剃毛したのに、もう伸びています。切開部は、ちょうど、おへそから下に向かって、5cmほどです。たぶん、子宮もそのくらいの大きさと思って、開腹したのでしょうが、実際は、3cmほどでも、良かったみたいですね。あらかじめ、エコー検査やMRIなど、撮影すれば、子宮の大きさが、解るのですが、人間のように、検査中、じっとしている訳もなく、手術に必要な時間分だけ、麻酔をかけての、そのとき勝負なので、何cm開腹するかの判断は、難しいのでしょうね。

美人避妊手術痕DSC_0851.JPG
ニックネーム りぼん。パパ at 19:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良かったね 無事成功〜♪
美人ちゃんも 元気そうだし安心です。
Posted by momoka at 2007年10月19日 01:35
ありがとうございます。術後、食欲もあり、順調に、育っています。手術前は、元気が無かったのですが、きっと、腹が減っていたからでしょうね。絶食なんで、力が、入らず、横になっていたようです。レストラン

あとは、抜糸すれば、OKですね。病院
Posted by りぼん。パパ at 2007年10月19日 01:46
手術 無事成功 おめでとうございます。
まだ、抜糸が済むまで油断できないですね。

子守りが必要な時は、遠慮なく連絡下さいね揺れるハート
ばぁば&kiyoが喜んで飛んでいきますからわーい(嬉しい顔)
Posted by kiyo at 2007年10月19日 12:58
ばぁば&kiyoが喜んで飛んでいきますから
>>>>もし、そうなったら、お願いしますね。(笑)顔(メロメロ)

今のところ、食欲旺盛なので、便通があれば、回復すると思います顔(笑)

話は、変わりますが、
今日は、昔、TVで、特別番組を放映し、その後、ビートたけし氏の番組でも、取り上げられた「豚のPちゃんと32人の小学生」の先生だった、仏教大学教育学科准教授の黒田恭史先生のいのちの授業の講演を聞いてきました。今月から、映画化のクランクインだそうです。TV
Posted by りぼん。パパ at 2007年10月19日 18:01
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1171938
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック