2007年10月15日

常滑お散歩会の参加ぶぅ達。

「常滑お散歩会の参加ぶぅ達」の写真をアップするに当たり、実は、3点、問題が、ありますが、お許しくださいね。1)我が家は、3トンを、連れていたので、各人に、ご挨拶せず、写真を撮ったこと。2)ご挨拶していないので、豚名が、間違っているときは、ご指摘いただきたいこと。3)何より問題なのが、豚さんが、多すぎて、全部写真が、撮れていないか、アップ漏れがあると言う事。です。ごめんなさい。

では、主催幹事さん宅のTONさま下(デムーロさん、TONママさん家(豊田市))です。

TON様DSC_0335.JPG

TONさまの義弟のMr.Poo君下(たかしさん、ようこさん家(三重県))で、りぼん。の兄弟です。

pooDSC_0322.JPG

TVチャンピオンに出られた、トム君下(UJIKOさん、ケイコさん、ケント君家(三重県))です。


tomDSC_0340.JPG

会場を、提供してくださった、ラブ君、ももちゃん(飼育係さん、大和さん家(常滑市))のラブ君下です。

loveDSC_0373.JPG

同じく、ももちゃん下です。

momoDSC_0367.JPG

衣裳が素敵な真っ黒ぷ〜(POOH)ちゃん下(KIYOさん、POOHじいじさん、POOHばあばさん家(愛知県))です。

puuDSC_0345.JPG

はるばる遠方、神奈川から参加されたポーちゃん下(まさるさん、ゆみさん、しおりちゃん、シュン君家(神奈川県))です。

poDSC_0354.JPG

お耳が大きいチャーリー君下(なつきさん、なっちゃんママさん家(愛知県))です。

チャーリーDSC_0323.JPG

大阪から見えたビッキーちゃん下(ビートトさん、ビーカカさん家(堺市))です。

bikkieDSC_0311.JPG

名古屋の豚足君下,「愛称トントン君」(マリリンさん、旦那さん家(名古屋市))です。

クDSC_0315.JPG

千葉から来てくださったモヒカン刈りのすももちゃん、もずく君(KANAKAOさん、HIROKIさん、とーい君家(千葉県))のもずく君下です。すももちゃんを撮影ミスしたみたいです。ごめんなさい。

モズクDSC_0325.JPG

はなちゃん下(はなパパさん家(愛知県))です。

はなDSC_0344.JPG


タマ君(マルコさん、コウジさん、ハナコマザーさん、ずらこさん家(愛知県))は、お留守番だった?。

ブッピちゃん(トポちゃん、ブッピぱぱさん家(愛知県))は、お留守番です。

ベイブ大好きさん、旦那さん(愛知県)も、来てくれました。

ピース君(ピースぱぱさん、ピースままさん家(愛知県))、ぶぅこちゃん(LUNさん、空くん、るいちゃん家(愛知県))、あかねちゃんだぐらす瞬さん、だぐらすももこさん家(静岡県))、すももちゃん(KANAKOさん、HIROKIさん、とーいくん家(千葉県))は、撮影ミスみたいです。ふらふら

もう、1軒、みえたようですが、これも、撮影ミスみたいです。ふらふら

みなさん、ごめんなさい!!。顔(え〜ん)














ニックネーム りぼん。パパ at 18:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログの方へコメントありがとうございます。
りぼん。パパさんとは、発情話で盛り上がりたいと思っていたんですが、3トンの子守をしてもらってるあいだ、お忙しそうに、熱心に写真を撮られていたので、お喋りできませんでしたね。
次回また、よろしくお願いします。
お疲れ様でした。
Posted by はるみ at 2007年10月16日 00:54
そうそう、明日、美人の避妊手術の予約を入れてます。八戒は、睾丸が、外なので、後でも手術できるので、後回しにしました。りぼん。の避妊は、タイミングを逃したので、今更、無理ですよね。バッド(下向き矢印)

是非、また、お話聞かせてくださいね。
豚ごとで、発情もかなり違うことが、3トンを飼ってみて、実感です。顔(汗)今後ともよろしくお願いします。ぽんずちゃんは、愛知のどちらでしょうか?僕は、名古屋の中区に近い、北区です。近くだったら、遊びに行きたいです。わーい(嬉しい顔)
Posted by りぼん。パパ at 2007年10月16日 01:19
かわいい画像ありがとうございます。
明日美人ちゃん避妊手術なんですね…『美人ちゃんがんばれっo(^-^)o』
Posted by マリリン at 2007年10月16日 17:41
明日美人ちゃん避妊手術なんですね>>>>
そうです。全身麻酔で、レーザーメスで、卵巣と子宮を、取ってしまいます。病院
2ヶ月齢から手術可能ですから、3ヶ月齢以降で、生理が来ると、子宮も大きくなり、傷口も大きくなり、下手をすると、ひっぱり出せなくて、腸を取り出して、子宮を取ってから、腸を納めることになると、ずいぶん大きく腹を切らないといけないし、腸が、正常な位置に戻るまで、流動食になる可能性もあり、リスクが少ない、子豚のうちで、手術に耐える体力がある時期として、早めに、手術することにしました。決定

この時期の子宮の成長は、ものすごく早くて、1週間、手術日が違うだけで、子宮の大きさが、まるで、違います。明日、午後、迎えに行きます。無事、手術が終わると良いですね。。るんるん
Posted by りぼん。パパ at 2007年10月16日 18:46
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1164461
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック