2009年03月29日

2009.3.29  東海地区お散歩会

この春、第1回目は、高浜の中部公園で、午後1時から3時まででした。
僕は、すぐその後、会合の仕事があるので、スーツ姿で、カメラマンでした。



デムーロさん家のTONさまです。TONママと赤ちゃんは、お休みでした。TONさま、気持ち大きくなったと言うか、体格ががっちりしてきた?また、牙を切らないといけないかも??。うちの八戒、未去勢だけど、牙がほとんどありません。りぼん。より、かなり短いです。不思議です。



今回、1番びっくりしたのは、豚足(トントン)君。秋に別れたときの、2倍くらいに大きくなった感じ。TONさまは、すぐ、追い抜くというか、現在、ほぼ同じ大きさ。去年は、りぼん。と同じくらいだったのに、りぼん。の5割増しですね。
トントン君専用に、アパートを借りないといけないかも?(冗談です。)それくらい、びっくりしました。




ピース君です。ピースと英語で書いて、ピースマークが付いた衣装を着ています。



チャップ君です。お父さんの膝の上で、スヤスヤ寝ています。かわいかったです。とても、小柄な子でした。



またまた、豚足君、遠くに、TONさまが写っています。そろそろ、リードを、丈夫にしないと、力づくで、逃げちゃうかも。。。



ピース君の衣裳です。かわいいでしょ。

hanaDSC_0238.JPG

hanaDSC_0013.JPG

hanaDSC_0014.JPG

碧南のはなちゃんの写真です。(3枚)ビデオを撮り忘れました。ごめんなさい。

TONさま、はなちゃん、チャップさん、ピース君、豚足(トントン)君が、集まりました。

トポちゃん、ブッピパパ、UJIKOさん、りぼん。パパ、は、豚さんなしで、参加でした。
ニックネーム りぼん。パパ at 23:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 東海地区お散歩会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

ルフィーちゃんと柚子君

柚子とルフィー2.jpg

柚子とルフィー.jpg

Mダックスのルフィーちゃんとミニブタの柚子君は、仲良しのようです。
ニックネーム りぼん。パパ at 22:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 柚子君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

体重11kgの柚子君。

柚子君3.jpg

柚子君2.jpg

柚子君1.jpg

最近の柚子君の様子です。
ニックネーム りぼん。パパ at 22:53| Comment(5) | TrackBack(0) | 柚子君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インターネットエキスプローラー8正規版

インターネットエキスプローラー8の正規版が、無料ダウンロード出来るようになりました。IE6を、使っていた僕は、現在、試しに、IE8を、使っています。IE7は、タブブラウザになったと言うだけで、重くて、使い方も不便で、いっそ、ファイヤーフォックスの方が、良かったのですが、IE8は、7よりは、だいぶ、軽くなりました。ただ、アドオンで、IE8に、対応しているもの、たとえば、ヤフーツールバーなどは、未対応なので、無効に設定しないと、画面が、固まってしまいます。
当面、JAVA、アドビ、フラッシュなど、対応しているもののみ、有効にして、後のアドオンは、タブブラウザの機能で、同様の設定をする必要が、あります。
残念ながら、マイクロソフトは、ブラウザについて、使い方や設定方法を、よく説明してくれません。
今回は、今年いっぱい、無料電話サポートが、あるようですが。。

これから、タブブラウザにも、慣れていきたいと思います。
ニックネーム りぼん。パパ at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

豚の脳

ミネソタの豚脳組織採取労働者が謎の神経病 慢性炎症性脱髄性多発神経炎に似る 

農業情報研究所(WAPIC)

07.12.6

 米国・ミネソタ州の豚肉加工会社・Quality Pork Processors(QPP)の11人の労働者が神経病にかかった。11人すべてが豚の脳組織を輸出用に採取するパートに属している。

 工場は圧搾空気で脳組織を採取することはやめてきたし、豚の頭や器官を処理する工場のパートではヘルメットにフェイスシールドを付け、労働者の腕のカバーもしてきた。

 しかし、この11人が病気になったことで、豚の屠体から脳組織を採取すること時自体を中止した。会社のワディング社長兼CEOは、「これはまさしく予防措置だ。原因も、労働者保護の方法も皆目わからない。保健省が勧告したから、これらの措置を実施し、また続けるだけだ」と言う。

 11人すべてが既に退院、二人を除き仕事に復帰した。

 ミネソタ保健省(MDH)は4日、11人のクラスターの調査中で、国中の他の豚肉工場でも同様な例がないかどうかも疾病管理予防センターと協力して調べていると発表した。ワディング氏は、化学物質、ウィルス、細菌、どんな可能性も排除しない、MDHも症状の出た労働者の家やレクレーション施設もチェックしていると話す。

 MDHによると、5人の患者の症候は、末梢神経の髄鞘(ミエリン鞘)の損傷が原因となる慢性炎症性脱髄性多発根神経炎*(治療法未確立の難病とされる)に一致するという。

 Minnesota Pork Plant Stops Harvesting Brains As Precaution,Cattle Network,12.5

 *難病情報センター:慢性炎症性脱髄性多発根神経炎(http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/110.htm
豚の脳を吸い込んで神経障害か? 米で食肉処理作業員が発症
米国の豚肉処理場2か所で、作業員たちが原因不明の神経障害を相次ぎ発症したことが分かりました。

豚肉処理場2社とも、豚の頭部から脳を高圧空気で吹き飛ばす装置を使用しており、患者の多くがその近くで働いていたのです。米疾病対策センター(CDC)は「脳組織が微粒子となって空中に飛散し、作業員が吸入、または粘膜から吸収した可能性がある」と推定。疫学週報(電子版)に発表し、「似た症例があれば報告を」と呼びかけたのです。

患者はまず、ミネソタ州の工場で見つかったのです。21〜51歳の男女12人が2006年11月から07年11月にかけ、筋力の低下やまひ、知覚異常などの症状に襲われた。症状は最長で7か月間続き、2人が入院しました。

CDCが高圧空気による頭部処理に原因があるとみて全米の施設を調べたところ、2施設で同じ処理を行っており、このうちインディアナ州の施設で患者数人が見つかったのです。地元の報道などによると、この施設は三菱商事などが出資するインディアナ・パッカーズ社の加工所で、日本へも豚肉を輸出しているそうです。

1年余り前、米国の豚肉加工工場で働いていた24人が謎の神経疾患に冒されたそうなんだ。後にこの発症には、微粒子となったブタの脳を吸い込んだことが関連していると判明したのだそうだ。




「ブタの脳」を吸い込んだ労働者たちに謎の神経疾患

 24人は現在はある程度の健康を取り戻しているとのことで、大事にはいたらなかったんだけれども、当初原因不明。医師たちが必死に共通の手掛かりを探した結果、過去にもインディアナ州の食肉加工工場で似たような症例があったことが確認された。

 ミネソタとインディアナの工場は共にブタの脳を食用に加工する工場。さらに、ミネソタの工場で症状を訴えた24人は全員、「頭部を扱う台」がある部屋で働いていた。

 工場で加工されていた脳は、主に中国と韓国に食用として輸出されていた。また、米国南部の一部でもブタの脳を食べる習慣があるという。

 頭部を扱う台では、ブタの頭部を切断して開き、圧縮空気を勢いよく吹きかけて脳を取り出していた。この処理が1時間に約1400回行なわれ、脳が吹き飛ばされて細かい霧のようになっていた。とはいえ、室内にいた全員が病気になったわけではない。しかし、台の近くにいた人ほど発症する傾向が見られた。

 「ブタの脳組織を吸い込むと、体内で抗体が作られる」と、労働者たちの治療に協力したメイヨー・クリニックの神経科医James Dyck氏は説明する。抗体とは、体に入ってきたバクテリアや異物を認識するため、免疫系が用いる化学物質だ。「ブタの脳と人間の脳には重複する部分がかなりある。それが問題だった」

 労働者たちの免疫系は誤って、自らの神経を標的にしたというのだ。
その結果、倦怠(けんたい)感、脚のしびれやうずき、痛み、歩行困難といった症状が発症。幸い、ほとんどの患者で免疫療法やステロイドの効果があり、6人は治療なしで回復した。ただし、完治した患者は1人もいないという。


 牛海綿状脳症(BSE)の場合といい、動物の脳ミソに近い部分に手を出すとやばいってことだけは小耳にはさんでおいたほうがいいかもなんだ。

buta脳.jpg

buta脳.jpg

ニックネーム りぼん。パパ at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニブタのニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

最近のチョコ君と三日月君の様子。

三日月9.jpg

三日月6.jpg

三日月7.jpg

三日月8.jpg

三日月1.jpg

(チョコ君と三日月君のコミュニティブログより、転載。)
ニックネーム りぼん。パパ at 23:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 三日月君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

甘えん坊のりぼん



甘えん坊のりぼん。です。特に、生理になると、じっとしていたり、妙に、甘えたりと大変です。八戒の柵の前に、じっと、していたりとか。。
ニックネーム りぼん。パパ at 15:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

キリ番でした

13時前、53000番、キリ番でした。メールしてね。
ニックネーム りぼん。パパ at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | キリ番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

もうすぐ、キリ番。

もうすぐ、キリ番です。踏んだら、ご連絡を!。
ニックネーム りぼん。パパ at 23:16| Comment(4) | TrackBack(0) | キリ番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柵を齧る 八戒。

DSC_0140.JPG

柵を齧る 八戒。
ニックネーム りぼん。パパ at 16:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 八戒のこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

今日の3トン。

90DSC_0132.JPG

りぼん。です。

90DSC_0128.JPG

八戒です。

90DSC_0129.JPG

美人です。
ニックネーム りぼん。パパ at 16:22| Comment(8) | TrackBack(0) | りぼん。八戒、美人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

八戒と美人



八戒と美人は、ずっと、外だけの生活です。だから、毛は、ぼうぼうで、伸び放題です。
見た目は、怖そうでも、おとなしくて、やさしい子達です。

ニックネーム りぼん。パパ at 19:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 八戒のこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

芸ブタ、三日月君。

チョコのママさんから、三日月君の様子を、動画メールで頂きました。

********************(以下、お手紙より。)

こんにちは、三日月君のムービーをお送りします。

チョコ君がいると、三日月君だけにオヤツをあげながら
ムービーを撮影するのが難しかったので遅くなってしまいました。

以前、「三日月君はお手をしないで手の上に乗る」と
書き込みをしましたが、その書き込みをしたとたん
ナゼか手の上に乗らなくなりました。不思議です・・・

ムービーでは分かりづらいかもしれませんが
お手の時に地面から1cmだけ手を浮かせていますよ。

また、何か撮影したらお送りしますね。


ニックネーム りぼん。パパ at 22:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 三日月君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする