2009年01月28日

noaさんの柚子君の最近です。

090112_2239~02.jpg

090117_1235~02.jpg

090117_1236~04.jpg

090117_1237~01.jpg
ニックネーム りぼん。パパ at 04:08| Comment(6) | TrackBack(0) | 柚子君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

どんぐりさんから、花梨ちゃんの写真が、送られて来ました

2009.1.25-1.JPG

2009.1.25.JPG

2009.1.JPG

どんぐりさんから、花梨ちゃんの写真が、送られて来ました。無事、避妊手術が終わったようです。
ニックネーム りぼん。パパ at 17:34| Comment(7) | TrackBack(0) | 花梨ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

2009年01月10日

豚の生殖器

オスの生殖器の構造は一対の精巣とその付属器官から成立ちます。精巣の働きは精子をつくり、雄性ホルモン(テストステロン)を分泌します。このホルモンはオスの生殖器を発達させ、機能を維持し、精子の生存性を保ち、オスとしての外観、体格および性質を表現させる働きをします

雄豚の生殖器図.gif

雄豚の生殖器

メスの生殖器は卵巣、卵管、子宮、子宮頚(けい)、膣および外部生殖器から成立ちます。卵巣の働きは卵子をつくり、雌性ホルモン(エストロジェン、プロジェステロンなど)を分泌します。エストロジェンは生殖器の成熟、発情、乳房の発達に、プロジェステロンは卵子が子宮に着床するための準備、発情の停止、妊娠(にんしん)の持続、乳房の発達にかかわっています。

雌豚の生殖器.gif

雌豚の生殖器
ニックネーム りぼん。パパ at 09:28| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柚子君、東京に、里子。

柚子君、今晩から夜中、東京まで、西濃運輸さんのトラックで、お出かけしました。明日の朝は、関東は、雪のようで、寒いみたいなので、毛布にくるんで、ペット用の長時間湯たんぽ付きで、行きました。

柚子君.JPG

ペット用湯たんぽです。中身は、エチレングリコール液が入ってます。

湯たんぽ.JPG

名古屋を午後8時に出て、翌朝朝6時に、無事、noaさんのお家へ、里子に、行きました。ゲージ他もろもろで、32kgもあったようです。冬場の夜間配送なので、湯たんぽなど、暖房器具もゲージと一緒に運ばれるので、柚子君の体重の約3倍ほどの重さになってしまいました。
ニックネーム りぼん。パパ at 01:53| Comment(15) | TrackBack(0) | 柚子君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

48,000番、キリ番の方、ご連絡くださ〜い。

48,000番、キリ番の方、ご連絡くださ〜い。
ニックネーム りぼん。パパ at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

お散歩の訓練。

パラシュートの生地で出来た、引っ張ると首が絞まるソフト首輪のパラシュートチョーカーと言う、犬の訓練用の道具を使っての1番最初のリードによる歩行訓練の様子です。まず、三日月君が、訓練を受けています。お姉さんの花梨ちゃんが、チョーカーを噛み切ろうといたずらします。




りぼん。ちゃんの2009.1.7の散歩です。もう、柚子君、1頭になったので、ひさしぶりに、外のお散歩に出ました。
子豚が居るうちは、おっぱいをやったり、子豚から離れなかったりで、親豚だけのお散歩は、しばらく、お休みしてました。

家に帰って来たら、美人ちゃんと柚子君が、迎えに出てきてます。

大人豚は、H字型ハーネスを使います。




今度は、交代で、美人ちゃんのお散歩です。
途中で、ご近所さんに、お会いしたりします。
近所の方は、まだ、どの子が、何て名前か、知らない人もたくさんみえます。




ニックネーム りぼん。パパ at 16:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三日月君のその後。

初お洋服.JPG

三日月も初お洋服

初散歩.JPG

チョコ君とお散歩。
ニックネーム りぼん。パパ at 03:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

あと、80人で、キリ番です。

2日後くらいに、キリ番に、なりそうです。
ニックネーム りぼん。パパ at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

noaさんが、遊びに来てくださいました

5日午後、東京からチョッパーママのnoaさんが、遊びに来てくださいました。
新幹線で、ルフィちゃんと一緒にです。ちなみに、ミニチュアダックスちゃんの運賃は、270円です。新幹線は、ペット乗車券は、安いですね。

sDSC_0108.JPG

ルフィちゃん、柚子君、りぼん。ちゃんです。

sDSC_0095.JPG

noaさんと柚子君です。

sDSC_0109.JPG

noaさんと八戒君です
ニックネーム りぼん。パパ at 02:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

今日のどんぐり家の花梨ちゃん。

IMG_0532.JPGIMG_0537.JPGIMG_0522.JPG
ニックネーム りぼん。パパ at 23:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 花梨ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どんぐりさん家の花梨ちゃんです

どんぐりさん家の花梨ちゃんです。

1月2日から、どんぐり家の一員になりました。

花梨1.jpg
ニックネーム りぼん。パパ at 02:23| Comment(12) | TrackBack(0) | 花梨ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

チョコ君と三日月君。

三日月君が、チョコ君のところへ行き、ハーネスを買ってもらったようです。

初ハーネス.JPG

チョコ君と一緒に寝ているみたいです。

チョコに寝んね.JPG
ニックネーム りぼん。パパ at 15:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラウン(繋養牧場:茨城牧場)

クラウン(繋養牧場:茨城牧場)
ゲッチンゲン,大ヨークシャー,ランドレース等を交配して作出された小型ブタ。被毛色は白,成熟時の体重40s程度。体型は背は凹状に下がり,腹部も半円状に膨大し垂れ下がっている。性質が温順。
現在、本品種はゲッチンゲン種および中国系および中国系小型ブタを交配した3元交雑をベースに新たな小型ブタの系統造成に着手しており、クラウン種およびゲッッチンゲン種のけい養は中止されている。

KCG  osu.jpg

クラウンKCG♂

KCG  mesu.jpg

クラウンKCG♀

クラウンは、潟Wャパンファーム社の育種。


その他のミニ豚の系統

 世界で20以上の系統が作出されているが、ここではその代表的な品種を紹介する。体重は約1 2ヶ月齢時である。(完全成長時の体重ではないので、注意!。3歳齢から5歳齢まで、成長し続ける)

1)ホーメル系:
ミネソタ大ホーメル研究所で開発した実験用ミニ豚の第1 号。カタリナやグアムなどの野生豚の交雑によって作出され、体重35〜70kg。シンクレアー系とも呼ばれる。

2)ピットマン・モーア系:
米国ハンフォード研究所でフロリダの野生豚を基に作出。体重6 0〜6 5 k g 。1 9 6 7 年に(財)日本生物科学研究所が導入。

3)ユカタン系:
ユカタン半島の在来種を基に、コロラド大で開発。ミニ( 体重35〜kg)とミクロ(同2 5〜3 0 k g )に分けられ、ヘアレス。チャールスリバー社が保有し販売。

4)パネピント系:
ユカタン系とベトナムの小型在来種を基にP a n e p i n t oらが開発。体重1 5〜2 0 k g 。世界で最も小型。

5)ゲッチンゲン系:
ドイツのゲッチンゲン大学で、ホーメル系にベトナム在来種とランドレース種を交配して作出。体重平均3 5 k g。( 財)実験動物中央研究所などで維持。わが国の代表的なミニ豚。

6)オーミニ豚:
栃木県の( 株)日本家畜研究所が、中国東北部の在来種を基に、1 9 7 1 年に作出。体重約35kg。繁殖性に優れる。

7)クラウン系:
オーミニにゲッチンゲン系を交配して鹿児島大が作出。体重3 6〜4 0 k g 。( 株)ジャパンファームが生産・販売。

8)ポット ベリー系:
北米でペットとして開発された。1 9 6 0 年代に、ベトナムから太鼓腹の小型在来種がカナダへ。1 9 8 6 年、カナダから米国に。
体重3 0〜7 0 k g 。わが国でも、ゲッチンゲンに代わってペット豚の主流になりつつある。

三上 仁志(みかみ ひとし)
農林漁業金融公庫

ゲッティンゲンミニブタ.JPG

ゲッティンゲンミニブタの外観

ニックネーム りぼん。パパ at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花梨ちゃんのこと。

どんぐりさんから、メールを戴きました。

今のところ、花梨は、無難に過ごしている様子でした。

よかったです。
ニックネーム りぼん。パパ at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 花梨ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

チョコ君一家とどんぐりさん一家が来てくださいました。

チョコ君です。
wDSC_0059.JPG


チョコのパパ、ママさんです。
チョコのママ、パパさん.JPG


どんぐりさん一家です。

wDSC_0075.JPG

wDSC_0084.JPG


今日、チョコのパパ、ママさん家に、三日月君が、里子に行き、どんぐりさん家のは、花梨ちゃんが、里子に行きました。


ニックネーム りぼん。パパ at 14:33| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする