2008年08月31日

斉藤ファームさんのミニブタレース観戦。

斉藤さんの4頭のミニブタとは、柵ごしに会いましたが、たぶん、仲良くなれる関係だと思います。お互い興味がありそうでした。
でも、営業のじゃまなので、テントの下で、待ってます。
9DSC_0049.JPG

3頭の白豚と1頭の黒豚の計4頭の参加です。アキ、ミルク、アルエ、オリの4頭でした。
9DSC_0041.JPG

ふれあいコーナーで、おとなしくしている2トンです。

9DSC_0042.JPG

ミニブタレースが、始まりました。
結構、障害物が多いコースです。

DSC_0063.JPG

うちの、八戒は、トレーラーで、移動します。
9DSC_0067.JPG

20kg1トンでは、広いくらいです。

ニックネーム りぼん。パパ at 23:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミニブタのレース

名古屋ハウジングセンター半田会場と言う住宅展示場に、斉藤ファームの斉藤さんが、ミニブタを連れて、営業に来てみえたので、覗いてきました。ミニブタのレースをやってました。これ、ラストは、どうなったんでしょうか?



実は、後から来た緑のリボンの子が、優勝でした。青に賭けた僕は、参加賞でした。(残念!)
ニックネーム りぼん。パパ at 17:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

いたちの出没で、りぼん。が臭いと言われる。

名古屋市は、非協力的。愛知県や、他市町村は、理解を示す。
いたち3.JPG
写真は、わが庭にやってくる「いたち」の家族の親です。いたちは、臭いのです。そこで、ご近所から、いたちの臭いのせいで、ミニブタが臭いと最近言われるようになりました。だって、うちの子、3年も住んでいるのに、なぜ、この夏から臭くなるの〜〜〜。

だいたい、臭いがぜんぜん、違います。このいたち、捕まえたいけど、名古屋市は、絶対どんな理由があっても、捕まえては駄目と言います。環境省も、愛知県、そして他の市町村に尋ねても、むやみに殺すことは、いけないが、人間の生活に危害を加えていたり、生態地域を変更したりした方が、お互い住みやすいと判断できるなら、安全に捕獲することは、可能とのこと。

鳥獣保護法の理解の仕方が、担当者で、恣意的に理解されているのが、困りものです。

こんどは、まぐろの餌にしようか?

なかなか、捕獲器には、入ってもらえません。名古屋市は、捕獲器を置くことも違反だそうです。もし、間違って、飼い猫が入ったらいけないから?もし、入れば、放してやれば、良いのでは??

よく解らん!。行政担当者で、判断が違うのがね。
被害状況を見に来るように、4回ほど、名古屋市に電話した。そしたら、名古屋市の答えは、天下り先か何か解らない団体で、20万円ほど、払へば、捕まえてくれると、平気でのたまう。

4回電話して、4回とも、そうである。他の市町村は、現場を確認して、必要があれば、捕獲器を無料貸し出しして、その後、捕獲された動物を現認して、どこでリリースするか、殺すのか、決めるのが普通と言う。僕は、後者の方が正解だと思える。もう、高速道路が、2層にもなって、走っているこの我が家の庭では、どこかの家屋の屋根裏に住み着く以外、いたちの生きる道は、ないから、縄張りの出来ていないエリアで、捕獲してリリースするのが、幸せと思うのだが、名古屋市は、名古屋市内に、いたちなど、居る訳がないとの1点ばりです。では、この写真は、なんなんだ???

いたち4.JPG

ニックネーム りぼん。パパ at 06:53| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

すごい集中豪雨でした。

朝、起きてみたら、すごい集中豪雨でした。豚さん用の空のプールに、水が満水でしたから、1晩に300ミリ近く降ったことになります。なぜか、夜中に、母屋で寝るように、言っても、3トン共、外の小屋で、寝てました。朝ご飯を食べてようやく、母屋に戻ってきたようです。

さて、私の家は、何ともないのですが、歩いてすぐ近くの低地に建った家は、床下浸水だそうです。

市内の一部は、避難勧告が出ています。
新しく開発された地域や河川の付近が、浸水が多いです。

昔の人は、平野部は、高台から家を建てたので、新しい地区は、下水の能力をオーバーすれば、必ず浸水します。これは、結局、残念ながら無理なんです。低地には、全部廻りの水が集まってしまうから。。

いつも、同じ家が、浸水しちゃいます。

3トンは、雷が怖かったらしいですが、今は、雨も止んで、庭で、遊んでいます。
ニックネーム りぼん。パパ at 06:25| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

39,000番、39,001番を、キリ番

15時15分、39,000番を自分で、ヒットしちゃいましたので、39,000番、39,001番を、キリ番にします。
ニックネーム りぼん。パパ at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名前(仮番号)の付け方の例。

ブリーダーさんからミニブタを購入したときの、名前の付け方の実例です。

例えば、父豚、八戒、母豚りぼん。で、6頭産んで、6番目が、菖蒲ちゃんとすると、菖蒲ちゃんは、メスですから、

PBMX−♀ーりぼん、八戒、MBT6番(6)菖蒲

子豚が、オスだった場合、

PBMX−♂ー八戒、りぼん、MBT**番(6)XXXXX

と言う名前(仮番号)になります。

PBMXは、ポットベリーのミックス(雑種)、MBTは、生まれた場所で、ミニブタ豚舎の略。**番は、同時に生まれた子豚に、任意に、番号をつけます()は、同腹の数。大体は、生まれた順ですが。。


なお、生後2ヶ月過ぎると個別に愛称(アヤメ)をつけますが、里親さんで、名前は、別途、お付けいただき(菖蒲)、ご連絡くだされば結構です。これは、名前(仮番号)により、品種、雌雄、両親の名前、生まれた場所、同腹の数、など、履歴がわかる名称です。普段、里親さんがつける愛称は、自由です。


ペットミニブタを飼われる方が、この仮番号と生年月日を覚えると、自分の豚さんのルーツが、判り易くなります。
ニックネーム りぼん。パパ at 13:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あと15人で、キリ番です。

4−5日かかる予定が、2日目で、目標達成の予感です。
たくさんの人に、見ていただいて、ありがとうございます。
ニックネーム りぼん。パパ at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

ご機嫌な3トン

今日は、38,000番のキリ番だった、夏来さんが、粗品を直接取りにこられました。偶然、一緒になった方が、キリ番、前後賞だったので、粗品の粗品をおまけしました。

犬や猫の毛のアレルギーのお子さん、ミニブタの毛は、大丈夫かな?
よく判らないけど、動物好きな子供たちに、アレルギーの出ないペットが、見つかると良いね!。。

今日も、チョコのママさんの芋チップを貰って、ご機嫌な3トンでした。
ニックネーム りぼん。パパ at 19:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あと、100人で、切り番です。

後、100人で、切り番です。前回の切り番の粗品も、まだ、お預かりしたままです。今回は、後、4−5日くらいで、キリ番になるのでしょうか?ご申告、お待ちしてます。


昨日、ミニブタが、生まれたら、育ててみたいと言う方が、我が家に、見えました。まだ、生まれていないので、気長にお待ちくださいませ。とお伝えしました。

出産は、生まれてみないと、解らないのが本音です。こういう子豚がほしいと言われても、まず、その通りの子豚は、生まれないでしょうね。
その辺の事情をお話しました。養豚のように、計画出産でもありませんので、実に、不透明なんです。まあ、生まれた子を見て判断していただく以外にありませんが。。。
ニックネーム りぼん。パパ at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

穴掘り

ミニブタ「美人」が、何やら、庭中、穴を掘って、根っこか球根を探しては、食べております。こんなに、熱心に、穴を掘るのは、美人だけ、八戒は、地上に出ている葉や木の皮専門。りぼん。は、まったく興味なしで、寝てばかりです。ブタさんでも、個性がありますね。
ですから、名前は、美人でも、いつも、どろだらけのブタなんです。

りぼん。は、鼻を水鉢で、必ず洗いますから、きれいなんですが。。。
お里が知れる?行動です。



ニックネーム りぼん。パパ at 08:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

いもチップの取り合い。

チョコのママさんから、宅配便で、さつまいものチップを送って戴きました。さつまいもは、3トン共、特に大好きなので、取り合って、近くに寄って来ますから、写真のピントが、ちっとも合いません。でも、3分の1ずつ、みんなに、やりました。まずは、1袋だけですけど。。

一斉に、食べに来るので、お天気の悪い今日は、ズボンが、泥だらけ!。相手は、必死に、たくさん食べようとします。こちらは、順番にしか、あげませんが。。

まずは、りぼん。から。。。。

いもDSC_0024.JPG

次は、八戒君。

いもDSC_0027.JPG

そして、美人ちゃん。。ですが、横に、りぼん。が、もう、来ています。

いもDSC_0025.JPG
ニックネーム りぼん。パパ at 12:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

KOBAちゃんのカレンダー用の写真探し。

KOBAちゃんのカレンダー用の写真探しをするのですが、バックが良くなかったり、表情が今ひとつと言う、「ボツ」の写真ばかりです。でも、ボツの中から、豚さんの生活が分かる写真をアップしてみました。

まずは、庭の木は、適当に何でも食べます。あじさいのように、毒のあるものは、見向きもしません。このときは、松の新芽の柔らかいところを、背伸びして、食べてます。
松食べ.JPG

次は、豚の大きさの比較です。1頭ごとの写真だと、大きさがピンと来ないと思いますが、こうやって、1枚の写真に写ると、ミニ豚と言っても、大きさが種類によって、ぜんぜん違います。もちろん、1番小さい子は、赤ちゃんですが、他の2頭は、おとなです。種類がまったく違うので、大きさも違います。

大きさ.JPG
お座りの写真なんですが、母豚なので、よく見ると、おっぱいが大きいです。最初は、全部のおっぱいが、張りますが、そのうち、子豚の数だけ、おっぱいが大きくなるんですよ。
妊婦豚.JPG

これは、仏壇にお供えした花を、新しい花に交換していると、古い花を食べに来ます。菊とかの、花や葉は、人間も食べるくらいおいしいらしく、取り合いになりますが、アザミ系の花など、見向きもしない花もあります。面白いのは、毒のあるものや苦いものは、絶対、食べません。

佛花.JPG
家で、生ったびわを食べてます。あらかじめ、種を取っておいて食べさせます。

びわ2.JPG

オスとメスの毛並みの違いや体型の微妙な違いが判りますか?
この2頭は、同じ誕生日で同じ両親なんですが、オスは、毛が黒く、硬く、オスらしいのですが、メスは、毛が柔らかくちょっと黒が薄いです。体つきも、オスよりメスの方が、丸いです。

オスとメス.JPG
ニックネーム りぼん。パパ at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

りぼん。1頭の1日のうんちの量。

りぼん。1頭の1日のうんちの量を集めてみました。我が家は、3トンですから、毎日、この3倍出ます。うんちだけで、45リットルポリペールが、4日で、いっぱいになります。外飼いですので、おしっこは、測定してませんが、水の量が、1日1頭、8リットル飲みますから、おしっこを集めたら、ものすごい量です。

餌が、ペレットなので、ほとんど臭いは、感じません。
ただ、おしっこと混ざると、臭うと思います。

毎日、ちりとり3杯って、すごくないですか?

ただ、だんだん、うんちの量は、増やしてきたのです。うんちがたくさん出るのは、健康な証拠だからです。
我が家は、餌を食べ終わると一斉にうんちをします。

八戒は、オスなので、体は小さくとも、巨大なうんちをします。
うんちの出が悪いときは、やっぱり、不健康で調子が悪いです。

P1020145.JPG
ニックネーム りぼん。パパ at 08:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

それぞれ、大きくなったかな?



こども達、それぞれ、大きくなったかな?

昔のアヤメの兄弟達です。
ニックネーム りぼん。パパ at 19:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

庭師さんが剪定に来ている

昨日から庭師さんが剪定に来ている、そこで、りぼん。達は、剪定して、落ちてくる葉っぱで、おいしい葉っぱは、食べ放題。。

便が、柔らかく、バナナ状で、庭に落ちている。やっぱり、新しい草や葉っぱのふとんの上に、大便をするのは、気持ちよいらしい。

いつもの「ころころ」うんちでなく、大きなとぐろを巻いていた。この便も、今日いっぱいでしょう。今日中に、庭師さんが、掃除をしてしまうから。。。
ニックネーム りぼん。パパ at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

チョコ君の「メトロノーム」

チョコのママさん家のチョコ君の「メトロノーム」です。

天才!志村どうぶつ園(日テレ)のかわいい&面白いどうぶつ動画に、エントリー中です。




投稿者のコメント:
イノブタのチョコ君です。
伊豆のペットと泊まれるホテルに泊まった時に撮りました。
知らない人のカラオケに合わせて尻尾をフリフリしてます。


ニックネーム りぼん。パパ at 22:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本TV、天才志村どうぶつ園、どうぶつ動画、第1回エントリー作品。


header.JPG




作品1




作品2

]

作品3



作品4



作品5




以上、5作品が、我が家からエントリーされています。8月16日には、放送されませんでした。どれか、1点でも、放送されたいですね。
ニックネーム りぼん。パパ at 00:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

不消化物の重要性。

Exercise is important as pigs tend to overeat and easily gain weight. They have been bred to be quite lazy if given the chance. A house pig will need to be walked daily. Daily grazing gives them a chance to move around and get plenty of roughage at the same time. It is easy to train them to wear a harness and walk on a leash.
ブタが食べすぎて、簡単に太る傾向があって、運動は重要です。チャンスを与えられるならば、彼らは全く怠惰であるように育てられました。住宅ブタは、毎日散歩する必要があります。毎日放牧することは、彼らに動き回って、同時に多くの不消化物を得る機会を与えます。彼らをハーネスを着て、綱につながれて歩くために訓練することは、簡単です。


さて、うちのぶう達も、ぬた場で、どろ水を飲んだり(となりに新鮮な水はあるのに。。)穴を掘っては、何かを食べたり、吐き出したりしています。最初は、どんなものかと不安に思ってましたが、タバコ、ガム、サランラップ、ビニル類、除草剤、殺虫剤などでない、自然物なら、適当に、不消化物も与えた方が良いらしいと、最近、思ってきました。


Obesity is one of the greatest health problems potbellied pigs face. Lots of roughage (grass, greens, fruits and vegetables) is very important to their health and well being. In Vietnam they subsist on water plants and whatever else they mange to forage. They are not fed 'high density' corn and soybean containing feed! An additional problem is that over the thousands of years of domestication, they have been bred to be passive and lazy. In other words...they have a tendency to sit around and get fat! Unfortunately, this is not healthy for the pig!
肥満は、ポットベリー豚が直面する最も大きな健康問題のうちの1つです。たくさんの不消化物(草、グリーン、果物と野菜)は、彼らの健康と健康な存在にとって非常に重要です。ヴェトナムでは彼らが水生植物と他の同類で生活すること彼ら探しまわる疥癬。彼らは、原材料を含有している『高密度』コーンと大豆を与えられません!更なる問題は、長年の家畜化の数千以上、彼らが受動的で怠惰であるように育てられたということです。言い換えると...彼らには、ぶらぶらしていて、太くなる傾向があります!残念なことに、これはブタのために健康でありません!

ニックネーム りぼん。パパ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

ミニ豚ペレットの改良。

ミニブタフードメーカーの日生研さんのMさんとは、ときどき、連絡し合います。
ミニブタ飼料NS-Dについて、蹄強化についてはビオチン添加を検討してくださるそうです。ほとんどのペットミニブタは、若いうちは、ともかく、3歳齢あたりから、ひづめの縦割れや裂ける状況に、苦慮していると思うからです。また、海草の配合についても検討してみてくれるようです。ちなみに、糖蜜や塩分は、すでに、添加済みだそうです。

今までも、アップルペレットのことなど、いろいろ検討してくださってます。現状、りんご絞りかすに混入するカビ毒に苦慮していて、製品化には、至ってないようですが。。。

みなさんのミニブタペレット、中味の成分表が、微妙に変わってきていること、知ってましたぁ?

ちなみに、日本農産のTDNは、300から270kcal(100g当り)に、昨年10%ダウンしてるんですよ。

今のところ、こんな感じです。

一応、情報交換だけは、しています。

Mさん、いつも、ありがとうございます。ミニブタオーナーは、助かります。

日生研20kg.JPG

日生研、ミニブタペレット20kg入り、5,250円(消費税、送料込み)若干、他のペレットより、緑色が強い。食いつきは良いです。
生後4ヶ月齢以降の餌です。(商品名 NS-Diet)
ニックネーム りぼん。パパ at 20:51| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

養豚における胎児の成長。

<胎児の発育>
 7日〜37日の期間は受精卵だったものが、胚となり各臓器への分化が始まる時です。胎児の重量は21日齢で、やっ
と0.5gです。28日齢で1.5g、35日齢で5.4gです。胎児の臓器が除々に形成されていき、21日に受胎判定、30日の
受胎判定が終わるころには外見上でも豚としての形ができています。21日齢のころは、眼、四肢の原基が発生し、心臓
が隆起します。28日齢のころは四肢の原基が伸びます。耳窩も形成され、35日齢のころには、四肢の形成、指の分化、
乳点、交尾器が形成されます。この期間の胎児は受精卵であった単細胞から細胞分裂が進行して各種の臓器が形成さ
れて豚らしくなる時期です。しかし、重量はほとんどなく35日齢でも5.4gという状況で、重量よりも体細胞の臓器への
分化が重要な時期です。よって、母豚へいくら高カロリーの飼料を給餌しても、胎児のほうではまだ、重量を増加する体
制になっていません。
胎齢 日齢 発育経過 体重 頭尾長 胎水量
眼の原基、前肢、後肢の原基、
3 週齢 21
心臓隆起、腹茎
0.5g前後
43ml
前肢、後肢の原基のびる、
4 週齢 28
肝臓隆起著しい、耳窩
1.5g前後 2.4±0.6 p 103ml
四肢形成、骨格形成鮮明となる、
指の分化、乳点、眼臉形成
前鼻孔と眼の分化、交尾器の発生
5 週齢 35
豚特徴である吻鼻
5.4±0.91g 4.9±0.91 p 96ml
眼臉閉鎖、外部生殖器の判別、
6 週齢 42
耳介
13.9±4.6g 6.3±0.5 p 206ml
10 週齢 70 身体著しく増大、歯もでる 225.5±42.6g 15.6±1.4 p 285ml
乳歯発生、外鼻孔の貫孔、眉毛、
12 週齢 84
睾丸下降
381.9±92.3g 20.0±1.9 p 260ml
14 週齢 98 体表面に軟毛、包皮 655.0±135.3g 24.8±1.4 p
16 週齢 112 全身に短毛が密生 1375.4±193.3g 31.2±1.7 p
ニックネーム りぼん。パパ at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

ぬた場。




ニックネーム りぼん。パパ at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

難い記事ばかりなので、KUNEKUNE豚の写真をアップ。

kune3.jpg

ほっぺに、ふさが、両側について居るんですよ。はなさか爺さんの、いじわる爺さんみたいに、たんこぶがあるんです。
ニックネーム りぼん。パパ at 21:21| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

超小型豚の品種特性の改善とその利用法の開発

生物系産業創出のための異分野融合研究支援事業(2007年度終了課題)研究成果レポート

独立行政法人農業食品産業技術総合研究機構、生物系特定産業技術研究支援センター 東京事務所 編

極小ミニ豚富士農場.JPG

富士農場.JPG

クリックすると拡大します。
ニックネーム りぼん。パパ at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

極小ミニ豚の作出原種になぜ、広耳種の金華豚なの?

アジア小耳種原種の小型豚。

なぜ、アジア小型豚が居るのに、金華豚がベースになるのだろうか?
多産系だから?PRRSに強いから?
PRRSは、ストール養豚で発生する病気なので、医療用実験ミニブタには、重要でないはず。現に、私たちのところでは、呼吸器系の病気は、一切発生していませんし。。。なぜ、金華豚を選んだか、なぜ、白豚を選んだか?が、良く解らないところです。



x96C08DCA9296-thumbnail2.jpg

蘭嶼猪原種を改良した台湾製改良小型豚(ただし、台湾政府は、日本には、出さないであろう)

xnghe20an20The20Co20pig.jpg

ベトナム・ポットベリー4亜種の1種。Co種
(山岳ラオスあたりで、発見されるかもしれないが、ホーチミン付近には、居ないだろう)
ニックネーム りぼん。パパ at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

8月10日に生まれたミニブタ

イギリスのペニーウエル観光農場で、8月10日に生まれたミニブタです。ミニブタにしては、かなり、大きめですね。

Katie_and_piglet1218032260.jpg
ニックネーム りぼん。パパ at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

用語の説明。

construct コンストラクト、構成体のこと。いくつか単位が組み合わさってできた1組織・節など

Haplotypeハブロタイプ

染色体上のハプロイド(半数体)に存在する複数の遺伝子座の対立遺伝子の組み合わせのタイプ。

いずれも薬剤の効果・副作用、疾患の発症などの個人差に関与し、その解析がテーラーメイド医療実現のための有効な方策であるとされている。

また、野生生物の系統関係を調べるためにも使われる。その場合は、同一遺伝子上の複数の多型部位の組み合わせをさすことがある。


ハプロタイプマッピング

このハプロタイプを一人一人の個人について明らかにしてそのデータをデータベース化することによって、特定の集団中で特定の遺伝子に注目して調べることが容易に出来るようになる。そうすると、特定の集団に存在している遺伝子の型が効率良く調査できるようになるし、民族間、国家間での特定の遺伝子の存在頻度(出現頻度)の違いを読み取ることが出来るようになる。このようにハプロタイプの型の多様性をデータベース化してしまおうというのがハプロタイプマッピングということになる。

目的は集団の遺伝子型の分布を調べて、色々な問題を解決するための手段として利用しようということが目的なので、個人の名前や住所など、個人を特定するための情報はこのデータベースに入力する必要は無い。もちろん、こうした情報が入ることによって個人に不利な状況をもたらすことになるので、本当に個人を特定する情報が入っていないかどうか、その点については何らかの規制や正しく行なっているかどうか確認する手段が必要となる。

こうしたハプロタイプの組合せの研究から、日本人には中国系、韓国系、南方系の3つのハプロタイプが共存しているということが明らかになってきたようである。

2003年になって、ヒト遺伝子の全配列の解読が完了したことを受けて、国際協力によってこのハプロタイプマッピングを行おうという提案が成され我が国も積極的に参加する意思を表明している(日米科学技術協力協定・外務省)。


ニックネーム りぼん。パパ at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近交系デュロックブタにおけるSLAハプロタイプと抗体産生

近交系デュロックブタにおけるSLAハプロタイプと抗体産生
北川 均(岐阜大学応用生物科学部獣医内科学研究室),安藤麻子(東海大学医学部分子生命科学),
今枝紀明(岐阜県畜産研究所養豚研究部)
SLAハプロタイプが固定された近交系デュロック種のブタにおいて保有するSLAハプロタイプと抗体産生能の関係を検討した.このブタは,体格が若干小さい傾向にあるが,現在は家畜ブタとして生産されている.産子同士の交配により8世代を重ね,理論上の近交係数は78.5%である.
このブタの保有するSLAハプロタイプは2種類のみでありd1: SLA-1*w08an03/06an04, SLA-2*01an06, SLA-3*0101, DRB1*w11an01, DQB1*05an01とd2: SLA-1*an02, SLA-2*w10an01, SLA-3*05sml4, DRB1*0403, DQB1*0303である.
同居する一般ブタを対照として,近交系デュロックブタd1/d1ホモ,d1/d2へテロ,d2/d2ホモの各群において,豚丹毒生ワクチンおよび不活化ワクチン接種後の抗体価,さらにE型肝炎ウイルス(HEV)自然感染抗体価を比較した.抗体価の差は多重比較検定(Scheffe's F-test)を用いて検定した.
豚丹毒生ワクチン接種10週後の抗体価は,d1/d1ホモ, d1/d2へテロ, d2/d2ホモ,非近交系デュロックの順に高くなり,d1/d1ホモと非近交の間に有意差(P<0.05)が認められた.豚丹毒不活化ワクチン2回接種後(19週後)の抗体価は,d1/d1ホモが最も低く, d1/d2へテロとの間に有意差(P<0.05)が認められた.HEV自然感染抗体価は,月齢が進むにつれてHEV抗体価が低下する傾向にあるため,5〜7ヶ月齢のブタでハプロタイプ別にHEV抗体価を比較した(図).HEV抗体価はd1/d1ホモ, d1/d2へテロ, d2/d2ホモの順に高くなり,非近交系を除いた近交系3群の比較においてd1/d1ホモとd2/d2ホモの間に有意差(P<0.05)が認められた.
ワクチンおよびHEV抗体価は,月齢や移行抗体の有無,感染後の経過日数,曝露抗原量によって影響を受けるため安易に結論を導くことはできないが, d1/d1ホモのブタの抗体価が低い傾向が豚丹毒ワクチン接種後の抗体価(細菌に対する抗体価)とHEV自然感染抗体価(ウイルスに対する抗体価)の両方において得られた.したがって,近交系デュロックでは,保有するSLAハプロタイプによって細菌およびウイルスに対する抗体産生能が異なることが示唆された.これらの事実は,実験動物の免疫学的形質として興味深い所見であり,さらに抗病性に関連した免疫応答性とSLAハプロタイプとの相関の知見として畜産分野においても重要な所見であると考えられる.
ニックネーム りぼん。パパ at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

静岡県の特許申請。

【発明の名称】 豚胚の発生補助方法及びこの方法を利用してGFP遺伝子を導入した体細胞、GFP遺伝子を導入した金華豚およびその子孫
【発明者】 【氏名】河原▲崎▼ 達雄

【氏名】柴田 昌利

【氏名】土屋 聖子

【氏名】大竹 正則

【氏名】東 貞宏

【要約】 【課題】

【解決手段】
【特許請求の範囲】
【請求項1】
豚胚と単為発生胚とを同時移植することによって豚胚を豚産子にまで発生させる豚胚の発生補助方法。
【請求項2】
請求項1の豚胚の発生補助方法において、前記特定の豚胚がGFP遺伝子を導入した豚胚であることを特徴とする豚胚の発生補助方法。
【請求項3】
GFP遺伝子を導入したことを特徴とするGFP遺伝子を導入した体細胞、GFP遺伝子を導入した金華豚およびその子孫。

【発明の詳細な説明】【技術分野】
【0001】
この発明は豚胚の発生補助方法及びこの方法を利用してGFP遺伝子を導入した体細胞、GFP遺伝子を導入した金華豚およびその子孫に関する。前記豚胚の発生補助方法は、主として、クローン胚等の遺伝子を組み換えた豚胚を産子にまで発生させる場合に使用され、また、前記GFP遺伝子導入金華豚は医学用等の実験動物として使用される。
【背景技術】
【0002】
豚胚の移植は、優れた種豚を増産したり、豚の導入時の疾病の侵入を防止できる等、産業的に活用ができる。例えば、クローン胚(技術)は、遺伝資源を細胞により保存することを可能にし、貴重な豚や優良な豚を増産することを可能にするし、遺伝子組換え胚は医薬品を生産する豚を作製したり、臓器移植に利用できる豚を作製することができる。
【0003】
多体動物である豚では、妊娠初期に4個以上の胚が存在しないと妊娠を継続することができない。このため、従来においては、クローン胚、受精胚等の特定の豚胚に、4個以上の補助受精胚の同時移植を行い、その生存性を高めていた。
【0004】
【非特許文献1】J.Reprod.Fert.(1996)12,395-397
【発明の開示】
【発明が解決しようとする課題】
【0005】
しかしながら、かかる従来の方法において、補助受精胚は、動物から直接入手しなければならないため、入手するにあたって一定の技術を要するとともに多くの経費および時間がかからざるを得ないという不都合を有した。
【0006】
この発明の課題は係る不都合を解消することである。
【課題を解決するための手段】
【0007】
前記課題達成するために、この発明に係る豚胚の発生補助方法においては、豚胚と単為発生胚とを同時移植することによって豚胚を豚産子にまで発生させるものである。
【0008】
なお、前記豚胚をGFP遺伝子を導入した豚胚にすることもできる。
【0009】
また、この発明に係るGFP遺伝子導入金華豚においては、GFP遺伝子を導入したことに特徴を有するものである。
【発明の効果】
【0010】
この発明に係る豚胚の発生補助方法は上記のように構成されているため、即ち、補助受精胚の代わりに、安価で容易に作製できる単為発生胚を使用しているため、クローン胚、受精胚等の豚胚の移植を、従来必要とした一定の技術を要することなく、また、従来に比較して少ない経費および時間で作業ができるものである。
よって、この豚胚の発生補助方法を使用すれば、クローン胚、受精胚等の豚胚の移植の作業能率を向上させることができる。
【0011】
なお、前記豚胚をGFP遺伝子を導入した豚胚にすれば、GFP遺伝子を導入した豚を容易に発生させることができるものである。
【0012】
また、この発明に係るGFP遺伝子導入金華豚は、内臓器の大きさがヒトに近く、医学用等の実験動物として従来存在しなかった豚を提供することができる。
【0013】
また、このGFP遺伝子導入金華豚は、PCR解析によりGFP遺伝子が導入されていること、皮膚、筋肉、心臓、肝臓、脾臓、腎臓、肺、白血球、骨髄などほとんどすべての細胞において緑色蛍光タンパク質の存在を確認することができた。
【0014】
さらに、このGFP遺伝子導入金華豚は正常に発育すること、GFP遺伝子導入クローン豚から採取、増殖した体細胞のほとんどはGFPを産生しており、この体細胞を用いたクローン豚(リクローン豚)を作製することもできる。
【0015】
今回の発明で作製したGFP遺伝子導入金華豚体細胞、GFP遺伝子導入金華豚およびその後代豚は医学用等の実験に有効である。
【発明を実施するための最良の形態】
【0016】
多胎動物である豚は妊娠初期に数個の生存胚が存在しないと妊娠が成立せず、少数の正常クローン胚が存在しても産子にまで発生させることができなかったが今回は単為発生胚を同時移植することによりこの問題を解決した。
【0017】
1個の受精胚と単為発生胚を同時移植すれば、表1に示すように、1個の受精胚を産子にまで発生させることができることが明らかになった。
【表1】


【0018】
また、表2に示すように、GFP遺伝子導入クローン胚と単為発生胚を同時移植する方法により、仮母豚からそれぞれ1頭ずつ、合計4頭のGFP遺伝子導入クローン豚を誕生させることに成功した。このことから、単為発生胚の同時移植はクローン胚の発生率の改善にも効果的であることが明らかとなった。
【表2】



【0019】
次に、金華豚は体重が一般の豚の約2分の1と小さく、繁殖能力が高く、肢蹄が強健であり、実験動物としての利用性に富んでいる。また、金華豚の体細胞は、表3に示すように、クローン豚の作製効率が高いものである。
【表3】


【0020】
一方、GFP遺伝子はオワンクラゲから得られた遺伝子であり、組み込まれた動物の生体内で単独に発現し、緑色の蛍光シグナルを発するタンパク質を生産する。
【0021】
また、生産されたGFPは生体にとって無害である。
【0022】
これまでに、GFP遺伝子を導入されたマウスなどが開発され、実験動物として利用されてきたが、医療分野での実験ではヒトに近い体格や生理的な特性を持つ豚を利用する方が有利である場合も多い。
【0023】
今回の発明では、体重が一般の豚の約2分の1とヒトに近く、繁殖能力や強健性に富んだ金華豚の体細胞へ、GFP遺伝子(図1を参照のこと)を導入し、核移植技術を利用して、GFP遺伝子を導入したクローン金華豚を作製した。
【0024】
作製されたGFP遺伝子導入金華豚は、PCR解析により、GFP遺伝子が導入されていることが確認された(図2を参照のこと)。紫外線を照射すると蹄、鼻鏡、舌などが蛍光色を呈し(図3を参照のこと)、蛍光顕微鏡による観察でも、表4に示すように、皮膚、蹄、舌、筋肉、心臓、肝臓、脾臓、腎臓、肺、白血球、骨髄などほとんどすべての細胞で緑色蛍光タンパク質の存在が確認され(図4を参照のこと)、遺伝子が正常に機能していることが証明された。また、 GFP遺伝子導入金華豚は、図5から明確なように正常に発育することも確認された。
【表4】



【0025】
さらに、表5に示すように、GFP遺伝子導入クローン金華豚から採取、増殖した体細胞のほとんどはGFPを産生しており、この細胞を用いたクローン豚(リクローン豚)の作製が可能であることも確認された。
【表5】







【0026】
今回の発明で作製したGFP遺伝子導入金華豚体細胞、GFP遺伝子導入金華豚およびその後代豚は医学用等の実験に有効である。例えば、臓器移植実験では、移植細胞の消長をGFPシグナルの検出により解析することが可能となる。
【0027】
また、単為発生胚の同時移植による胚の発生補助技術もクローン胚、受精胚などの生存性を高め、生産性を改善するために有効な技術である。
【実施例1】
【0028】
以下、この発明の実施例を説明する。
今回の発明で作製したGFP遺伝子導入金華豚体細胞、GFP遺伝子導入金華豚およびその後代豚は医学用等の実験に有効である。例えば、臓器移植実験では、移植細胞の消長をGFPシグナルの検出により解析することが可能となる。また、単為発生胚の同時移植による胚の発生補助技術もクローン胚、受精胚などの生存性を高め、生産性を改善するために有効な技術である。
【産業上の利用可能性】
【0029】
補助受精胚の代わりに、安価で容易に作製できる単為発生胚を使用しているため、クローン胚、受精胚等の豚胚の移植を、従来必要とした一定の技術を要することなく、また、従来に比較して少ない経費および時間で作業ができ、クローン胚、受精胚等の豚胚の移植の作業能率を向上させるために利用することができる。
【0030】
また、豚は体格や生理的特性がヒトに近く、医療用の実験動物として注目されている。また、医療用実験動物として活用するにあたり、あらかじめ細胞が標識されていれば、移植細胞の消長などの解析が可能となる。このような見地から、GFP遺伝子導入クローン金華豚は、再生医療や臓器移植などの実験動物としてその利用価値はさらに高まるものである。
【図面の簡単な説明】
【0031】
【図1】図1は導入したEGFP遺伝子を含むDNAのコンストラクトの説明図である。
【図2】図2はPCR法によるGFP遺伝子の増幅を示したチャートである。このチャートにおいて、MはDNAサイズマーカー、1はクローン豚、2は一般豚を示している。
【図3】図3は誕生したGFP遺伝子導入体細胞クローン豚の写真である。紫外線をあてると、四肢の蹄、鼻鏡、舌などからの緑色蛍光の発現(矢印)が確認される。
【図4】図4は組織内GFPを確認した写真である。耳皮膚組織内のGFPの存在を蛍光顕微鏡にて確認したものである。
【図5】図5はGFP遺伝子導入豚の発育状態を示したグラフである。
【出願人】 【識別番号】590002389
【氏名又は名称】静岡県
【出願日】 平成17年3月31日(2005.3.31)
【代理人】 【識別番号】100083530
【弁理士】
【氏名又は名称】野末 祐司

【公開番号】 特開2006−280203(P2006−280203A)
【公開日】 平成18年10月19日(2006.10.19)
【出願番号】 特願2005−100450(P2005−100450)
ニックネーム りぼん。パパ at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

素人の心配。

性成熟年齢と体長の成長が止まる時期は、かなり違います。

ポットベリーでさえ、7ヶ月も経てば、性交は可能で、性成熟は、オス、メス共。可能です。しかしながら、育児放棄せず、社会性を指導する母性があり、ヒネ豚の発生も少なく、健康に子供が育つのは、経験的に、3歳齢とされています。

やはり、純粋なポットベリーが小型豚なんですが、中型種の金華豚との交雑は、金華豚の特徴として、赤ちゃんは、養豚豚の半分の大きさだが、いずれ、大きくなると言う性質がある。

アジア小耳豚の黒豚の遺伝子が、オス豚を白の金華豚にすることで。小型黒豚が、絶滅してしまう。

ドワープ種のポットベリーをメスとすることで、出産に無理があり、帝王切開になるが、出産直後の初乳は、確実に飲めるだろうか?
ニックネーム りぼん。パパ at 05:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金華豚(きんかとん)金華ハムで有名。

●起源 金華猪は中国浙江省金華地区を原産とする中型の豚である。この地域における養豚の歴史は古く、西晋(AD265〜316)の頃の遺跡から陶猪が出土している。また、気候が温暖(年平均17.4℃)で湿潤(降水量1472.1mm)なため、飼料条件が良かったことも養豚が発達した理由の一つである。その反面、この気候は豚肉の輸送にとっては大変不利なものであった。そこで、考えられたのが加工品の製造である。世界に名高い現在の「金華ハム」の製造法が確立したのは今から約400年前のことである。

kinkaton2.jpg


kinkaton.jpg

●特徴 体型的には、頭と臀部が黒く、額にはしわがあり、腹は大きく下垂し、四肢は細く短い。成豚の体重は100〜120kgとされている。繁殖能力は、分娩頭数は10〜12頭と大型種と変わりはないが、生時体重は700gと小さい。哺育能力は高く、静岡県の報告では分娩柵がなくとも圧死は皆無であったという。産肉能力について、中国の資料ではDGが464g、FCが3.65(16.8〜76.0kg)という報告があるが、日本での調査結果ではそれよりもやや劣るようである。また、枝肉も脂肪が多く、ロース芯が小さく、日本の規格では等外品になってしまう。

ニックネーム りぼん。パパ at 05:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブタ主要組織適合性複合体の遺伝子構成と多型性

ブタ主要組織適合性複合体の遺伝子構成と多型性

安藤麻子・Patrick CHARDON 1

東海大学医学部,伊勢原市 259−1193
1 Radiobiology and Genomic Laboratory, National Institute of Agronomical Research,
Domaine de Vilvert, Jouy-en-Josas, France


 最近,ブタの主要組織適合性複合体(MHC : SLA)全領域の塩基配列が解読された.この領域の塩基配列情報に基づいた遺伝子発現や多型性に関する顕著な進展は,動物の疾患抵抗性におけるSLAの役割を解明する上で多大な進歩を導くと考えられる.この総説では,SLA領域の塩基配列や多型性などの情報と,ブタ以外の哺乳動物のMHC領域の情報の比較解析について紹介する.塩基配列解読が完了したH01ハプロタイプのSLA領域には,SLA遺伝子,非MHC遺伝子,偽遺伝子を含め,合計152個の遺伝子が見出された.発現しているSLA遺伝子の数は,ハプロタイプにより異なっている可能性があるが,3個のクラスIa, 3個のクラスIb, 4個のクラスIIaと4個のクラスIIb遺伝子は,発現遺伝子であると考えられる.また,SLAとHLAの両領域間の遺伝子構成は,オーソログの関係にはないMHCクラスI遺伝子を除いて,高度に保存されていた.さらにHLA領域は,1本の染色体断片上に存在するのに対して,SLA領域では,セントロメアがクラスII−III領域間に存在するが,セントロメアは,SLA領域の遺伝子構成や機能に関して,大きな影響を与えていない.一方,データベース上に登録されている400以上のSLAクラスI,IIアリル配列は,最近決定された命名システムにしたがって, 特異的なSLA遺伝子座に分類された.

Animal Science Journal, 77 (2) : 127−137, 2006

ニックネーム りぼん。パパ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブタ免疫分子遺伝学・抗病性解析

ブタ免疫分子遺伝学・抗病性解析 

(図表は、ダブルクリックで、大きくなります。)

 ブタ飼養において、最も生産性に重大な影響を及ぼす原因は肺炎、下痢等の日和見感染症であり、それらの疾病に対する有効な対策が求められています。また、近年の抗生物質に対するネガティブなイメージを考慮すると、育種目標としての抗病性は、これまでに主たる目標とされてきた肉質や肉量等の他の形質と比較しても、その重要性を増していると言えるでしょう。しかしながら、これまでに抗病性に大きな影響を及ぼすと想定される生体防御関連遺伝子のブタ等の家畜動物についての情報は乏しく、塩基配列、血球分類マーカー等も利用可能なものは少ないのが現状です。さらに、実際の病原体とそれらの抗病性関連遺伝子との相互作用についてのブタにおける解析研究はまだまだ黎明期と言ってよいでしょう。
 私たちは、ブタの免疫系において重要な働きを持ち、日和見疾患に対する抵抗性に影響を及ぼすと考えられる一連の遺伝子群について、その構造を明らかにするとともに、現在供用されているブタ品種中での遺伝子多型を検索し、その機能との関連について明らかにすることを目指しています。

 上記の研究内容は、大きく以下の3つに分類することができます。

獲得免疫系に関わる遺伝子の解析
自然免疫系に関わる遺伝子の解析
免疫系を調節する因子の解析

1. 獲得免疫系に関わる遺伝子の解析 
 ウイルスや細菌等の病原体等に対する特異的な免疫応答は、抗体を産生するB細胞、短いペプチド断片など非自己を認識するT細胞、T細胞にペプチドを提示するMHC(主要組織適合性複合体)分子等によって成り立つシステム、いわゆる獲得免疫系によって担われています。当グループにおいては、T細胞上に発現しておりMHCに提示されたペプチドを認識する「T細胞受容体(TCR)」遺伝子のブタでのゲノム構造解析、さらにブタのMHCであるSLA(Swine Leukocyte Antigen;ブタ白血球抗原)のハプロタイプ(一組の対立遺伝子のセット)を容易に決定するための多型マーカーの開発や、ハプロタイプ間での構造の差異についての解析を行っています。

T細胞受容体α/δ鎖J分節・C領域近辺のゲノム構造の解析 
 T細胞受容体(TCR)は、MHC(主要組織適合遺伝子複合体)分子上に提示されるペプチド、またはMHC様分子であるCD1上に提示される脂質を認識し、T細胞の活性化を通じて免疫系の制御を行う分子です。TCR遺伝子は、抗体遺伝子とともに、ゲノム上で組み換えを起こして多様性を産生することが知られている、非常にユニークな遺伝子です。TCR遺伝子はα、β、γ、δ鎖の4種類あり、δ鎖遺伝子はα鎖遺伝子に囲まれるようにして存在しています。ブタT細胞はγ・δ鎖を発現するT細胞(γδT細胞)の末梢血残T細胞中の比率が高い(〜50%)など、いくつか興味深い事象が知られています。
 私たちは、ブタでのα/δ鎖及びβ鎖のゲノム構造解析を行っており、α/δ鎖についてはJ分節から定常(C)領域にかけてのゲノム塩基配列を解読し(図1)、ヒトやマウスと比較した際の各J分節遺伝子座位等の高度な保存性について明らかにしています1。

TRAD1.png

図1. TCRα/δ鎖J分節・C領域近辺の132kbのゲノム構造。

1Uenishi et al.: Genomic structure around joining segments and constant regions of swine T-cell receptor alpha/delta (TRA/TRD) locus. Immunology 109:515-26, 2003.
SLA全領域をカバーするマイクロサテライトマーカーの開発 
 SLA(MHC)分子はウイルスや異常細胞等の「異物」由来のタンパク質の断片であるペプチドをTCRに対して提示する役割を持っています。SLAをコードするゲノム領域(SLA領域)は、ゲノム上で2Mb以上を占め、直接抗原提示にを行う分子(クラスI/クラスII分子)をコードする遺伝子を含めて100個以上の遺伝子がコードされています。私たちは、拡張クラスI領域を含めた全SLA領域2.35Mbに平均間隔59kb、最大間隔127kbで40個のマイクロサテライト(MS)マーカーを開発し(図2)、その多型性について検証して、相関解析やハプロタイプ推定等への有用性を確認しています2。今後は、これらのマーカーを用い、免疫学的形質とSLA領域との相関について検証する予定です。
SLA_MS 2.png


図2. SLA全領域をカバーするマイクロサテライトマーカー40個の配置図(クリックすると拡大します)。

2Tanaka et al.: Development of dense microsatellite markers in the entire SLA region and evaluation of their polymorphisms in porcine breeds. Immunogenetics 57:690-6, 2005.
拡張SLAクラスII領域の構造解析 
 SLA領域は、その周辺領域も含めて遺伝子密度が高く、繰り返し、挿入、欠失、逆位が起こって各動物種毎にユニークな構造を取っています。私たちは、SLAのクラスII領域の外側、いわゆるSLA拡張クラスII領域について、BACコンティグを構築してそのゲノム構造について明らかにしました。それによると、ヒトではクラスII領域のすぐ近傍にあるRING1遺伝子とVPS52遺伝子の間に、ヒト染色体上では離れた位置にあるDST遺伝子やCOL21A1等が挿入されていることがわかりました(図3)。本領域付近には背脂肪厚に関連するQTL(量的形質遺伝子座)の存在も知られており、候補遺伝子単離のために有益な情報であると考えられます3。
EC2  3.png


図3. SLA拡張クラスII領域のゲノム構造。

3Tanaka et al.: Genomic structure and gene order of the region on swine chromosome 7q1.1->q1.2. Anim. Genet. 37:10-6, 2006.
2. 自然免疫系に関わる遺伝子の解析 
 TCR-MHCのシステム、あるいは抗体によって担われるいわゆる獲得免疫系は有顎魚類以降の脊椎動物で発達したシステムですが、それ以前から動物が保持している免疫系のシステム、即ち自然免疫系も生体防御において重要な役割を担っています。自然免疫系といっても、生体にとっては異物である細菌ないしウイルス由来の物質を認識して免疫系を活性化する機構が存在します。それらの中から、細菌由来の糖脂質等の特異的なパターンを認識するToll様受容体(TLR)、ウイルス感染時に細胞内で活性化されるMX等をコードする遺伝子についてのブタにおける解析についても行っています。ブタでの感染症として、生産現場で問題となる日和見感染症の他に、人畜共通感染症であるインフルエンザ等も非常に重要な問題であり、これらの遺伝子解析が対策に役立つことが期待されます。

TLR遺伝子群のクローニングと多型解析 
 TLR(Toll-like receptor)は病原体由来の分子のパターンを認識し、NFκBなどの系を通じて免疫系細胞を活性化する分子です。近年多くの感染症の病原体の認識に関わっていることが証明され、ブタにおいても生産現場で問題になっている感染症との関連性についての解析が期待されるところです。私たちは、細胞表面に発現して細菌由来の物質を認識すると想定されているTLR遺伝子群について、ブタでのホモログをクローニングし(図4)、その周辺ゲノム塩基配列の解読を行い4、またタンパク質をコードする領域の配列(CDS)内での一塩基置換(SNP)の多型性についての検討を行いました5。それによると、CDS内でのアミノ酸置換を伴うSNPの多型性は、特にTLR1やTLR6において、Leucine-rich repeat(LRR)と呼ばれる、分子パターンの認識において重要であることが示唆されている領域に集中していることが明らかとなりました(図5)。このことは、変異、進化する病原体の認識のためにTLRがその形を変えながら対応してきたことを示すものとも言え、今後の多型と機能との関連についての解析が期待されるところです。
TLR_exp  4.png

図4. ブタTLR遺伝子の各種臓器での発現。
 TLR_pol  5.png

図5. TLR1及びTLR6のアミノ酸置換を伴う(非同義置換・○)SNP、あるいは伴わない(同義置換・●)SNPのヘテロ接合性を96頭の豚個体で解析した。折れ線グラフは100bp単位でのヘテロ接合性の和の、非同義置換と同義置換それぞれについての差を示す。黄色はLRRドメイン、青色はTIR(Toll/IL-1 receptor)ドメインを示す。

4Shinkai et al.: Porcine Toll-like receptor 1, 6, and 10 genes: Complete sequencing of genomic region and expression analysis. Mol. Immunol. 43:1474-80, 2006.
5Shinkai et al.: Biased distribution of single nucleotide polymorphisms (SNPs) in porcine Toll-like receptor 1 (TLR1), TLR2, TLR4, TLR5, and TLR6 genes. Immunogenetics 58:324-30, 2006.
MX遺伝子のクローニングとその構造・多型の解析 
 MX遺伝子は、様々な種類のウイルスの増殖を抑制する働きがあるとされ、特にインフルエンザウイルス(分節型一本鎖RNA(-)ウイルス)等のオルトミクソウイルス等に対する効果から名付けられました。ブタにおいても、人獣共通感染症であるインフルエンザの制御という点で非常に重要な分子です。私たちは、ブタMX1遺伝子のクローニングと多型の解析を行い、第14エキソン内にフレームシフトを伴う欠失のある個体が存在していることを示しました6。このことは、ブタにおけるインフルエンザ感染の抑制とトリ等を通じたヒトへの伝播を抑止するために役立つことが考えられ、今後の発展が期待されます。
MX1  6.png


図6. MX1遺伝子中における塩基配列の欠失及び変異。ランドレース、ユカタンミニ等でMX1遺伝子中に11bpの欠失のある個体が見られた。

6Morozumi et al.: Three types of polymorphisms in exon 14 in porcine Mx1 gene. Biochem. Genet. 39:251-60, 2001.
3.免疫系を調節する因子の解析 
ケモカインレセプター遺伝子群のゲノム構造解析 
 サイトカインと呼ばれる免疫系の分泌タンパク質の一群の中で、免疫細胞の遊走性において重要なケモカインと呼ばれる一群の分子があります。ケモカインはN末近傍に分子間で保存されたシステイン残基を持つ比較的分子量の小さなタンパク質であり、各種血球系細胞に発現しているケモカインレセプターを通じてその活性を示します。ケモカインレセプターの発現様式は、免疫系細胞の分化や局在と密接に関わっているということであり、免疫系細胞の種類や分化状態のマーカーとして重要性が指摘されているところです。ブタでは、近年細胞を分類するための表面抗原マーカーの種類は増加してきたものの、まだまだ解析には不十分であり、ブタでもケモカインレセプターのマーカーとしての利用が期待されます。私たちは、樹状細胞やT・B細胞の局在に関するマーカーであるCCR7のクローニング7や、CCR1・CCR5等を含むゲノム領域の構造解析を行っており、その中で、ブタにおいてCCR1やXCR1と呼ばれるケモカインレセプター遺伝子が第1エクソンを共有していることについて明らかにしています8。ブタでもケモカインレセプター分子の働きはヒトやマウス等これまで解析の進んでいる動物種と共通なところは多いと思われますが、エクソンの共有のような現象はケモカインレセプター遺伝子ではブタでしか観察されず、機能の違いを反映している可能性が示唆されます。

CCR  7.png

図7. ケモカインレセプター遺伝子をコードする領域のゲノム構造。

7Shinkai et al.: Molecular cloning and chromosomal assignment to SSC12p13->p11 of swine chemokine receptor CCR7. Cytogenet. Genome Res. 101:155-60, 2003.
8Shinkai et al.: Genomic structure of eight porcine chemokine receptors reveals intergene sharing of an exon between CCR1 and XCR1. Gene 349:55-66, 2005.


ニックネーム りぼん。パパ at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豚のMHC領域の遺伝子解析と抗病性に関する研究

豚のMHC領域の遺伝子解析と抗病性に関する研究

研究の概要
家畜の感染症は、海外からの悪性伝染病の侵入不安や、人獣共通感染症に対する関心の高まりから、畜産物に対する社会的な不安を引き起こす原因となっている。
さらに、日和見感染症や複合感染症による呼吸器病・下痢等により生産効率の低下を招くだけでなく、抗生剤等のコストを含め、畜産経営に多大な影響を引き起こすことから、その対応は急務である。抗病性に優れた家畜を育種することは、感染症被害の軽減や医薬品等の大幅な削減が可能になると同時に、食料に対する消費者の「安心と安全」に応える
健全な家畜の生産に貢献するものである。

従って、抗病性に関する家畜の遺伝的能力の識別技術の開発は緊急の課題である。
これまで、ブタのゲノム解析については、農林水産先端技術研究所(STAFF 研究所)が農業生物資源研究所等の連携協力を得て、高密度遺伝子地図やBAC ライブラリーなどのツールや技術情報の蓄積において先導的な役割を担ってきた。一方、抗病性に関与するゲノム領域についての総合的な解析は世界的にも十分には行われていない。そこでSTAFF研究所は農業生物資源研究所と東海大学との共同研究で、豚のMHC領域の遺伝子解析と抗病性に関する研究を実施した。

T ブタの抗病性に関与するゲノム領域の解析
ブタの抗病性に関与するゲノム領域、特に、主要組織適合性抗原複合体(MHC:ブタではブタ白血球抗原SLA と呼ぶ)を中心とするゲノム領域の構造・機能解析を行うことにより、ブタの抗病性と関連のある遺伝子型を明らかにし、抗病性を有するブタの識別技術の開発を行う。

U 家畜ゲノム情報データベース等の整備
当事業で得られた家畜ゲノム情報等について、有機的にデータベース化し、抗病性マーカー育種への基盤となるシステムの開発を行う。

(研究担当者)
農林水産先端技術研究所研究第2部
田中麻衣子、新開浩樹、両角岳哉、土岐大輔、奥村直彦、美川亜弓、松本敏美、金谷奈保恵、鈴木恒平、小畑太郎

(推進責任者)
農業生物資源研究所動物科学研究領域家畜ゲノム研究ユニット
上西博英、小川智子、林武司、美川智、濱島紀之、粟田崇

東海大学医学部基礎医学系分子生命科学
安藤麻子

成果のまとめ

本研究において、SLA のゲノム構造がハプロタイプ毎に大きく異なることを明らかにすることで、商用ブタ品種集団等遺伝子型が未知な個体からなる集団において、SLA ハプロタイプを遺伝子の配列を用いて決定することの困難さについて明らかにした。
そこで、遺伝子そのもののタイピングの代替法として、MS マーカーのタイピング結果を再構成することによる、SLA ハプロタイプ決定方法を確立した。

この方法を用い、肺炎等、ブタの生産性に大きな影響を与える細菌性疾患のワクチンの接種時に、各ブタ個体における反応性がSLA のハプロタイプに大きく影響していることを実証した。また、いくつかのハプロタイプについては、SLA 領域がホモ化することで、ワクチンに対する反応性が有意に低下することも示した。

これらの知見は、特に他種類のワクチンに対する応答が低いSLA ハプロタイプを持つ個体の淘汰や、あるいはSLA の多様性が減退することによる集団全体としての抗病性低下の防止施策に役立つものと考えられる。

関連する論文・学会発表等(非常に多いので、ここでは、省略。)
ニックネーム りぼん。パパ at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブタ MHC -移植ドナーと実験動物としてのミニブタ利用-

ブタ MHC -移植ドナーと実験動物としてのミニブタ利用-

東海大学医学部 基礎医学系分子生命科学 安藤 麻子

ブタの MHC (SLA) 抗原型は、合成ペプチドやワクチン接種による抗体産生能、並びに悪性黒色腫の発症との相関が報告されており、さらにSLA 領域周辺には、背脂肪厚、産子数などの各種の経済形質がマップされるという特徴がある。

また、ブタは、解剖学的・生理学的にヒトとの類似性が高く、提供臓器不足の問題などから、ブタからヒトへの異種移植が注目されている。

特にミニブタは、同種、異種の臓器移植実験の他、肥満や循環器疾患、悪性黒色腫などの疾患モデル動物や、医療技術シミュレーションなどを目的とした実験動物として、種々の領域の医学教育、研究分野で用いられている。
我々は移植実験や再生医療などの実験動物として有用な SLA 純系ミニブタの開発と異種移植におけるSLA 抗原の関与の追求、並びに悪性黒色腫などの疾患感受性の解析を進めるために、SLA 領域のゲノム塩基配列決定による構造解析と DNA タイピングによるSLA 遺伝子の多型性解析を行っている。
SLA 領域の構造解析については、我々のグループとINRA 及び Sanger Inst.の共同研究により、最近2.4 Mb のSLA 全領域のゲノム塩基配列決定が完了した。
得られた塩基配列情報に基づき、ブタ-ヒト間のMHC 領域の遺伝子構成を比較したところ、MHC 遺伝子群の数や遺伝子構成は両種間で大きな違いが見られたが、多数の非MHC 遺伝子の遺伝子構成は、相互に高く保存されていた。
特にSLA クラス I 遺伝子は、SLA クラス I 領域内に古典的並びに非古典的クラス I遺伝子群の2つのクラスターから構成されており、HLA クラス I 遺伝子領域と比較して、両種間のMHC 遺伝子の遺伝子構成に大きな相違が見られた。
また、SLA 遺伝子の多型性解析については、SBT 法、PCR-RFLP 法、PCR-SSP法により、これまでにミニブタ4 品種を含む100 頭以上のブタについて、SLAクラス I と クラス II 遺伝子のタイピングを行ってきた。
さらに得られたクラス I 遺伝子のアリル配列情報を用いてα1, α2 ドメインのアミノ酸置換の選択圧を解析し、SLA クラス I 分子はHLA クラス I 分子と比較的類似した特徴を示すことが明らかになった。

また、DNA タイピングの結果に基づいた交配により、SLA タイプを固定した5 種類のハプロタイプを持つ2 品種のSLA 純系ブタを作成した。

これらのSLA タイプがホモのブタは、同種及び異種間の動物移植実
験、種々の抗原に対する免疫応答性の研究などに有用であると考えられる。
ニックネーム りぼん。パパ at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

鹿 児 島 大 学 生 命 科 学 資 源 開 発 研 究 セ ン タ ー

鹿 児 島 大 学
生 命 科 学 資 源 開 発 研 究 セ ン タ ー
NEWSLETTER
第3号 2004年10月


● 研究内容(医用ミニブタ研究分野)の概略
鹿児島大学で近交化されたミニブタ(クラウン系ミニブタ) をもとに医用ミニブタの開発や新たな利用法の検討をおこなっています。

具体的には、異種移植用のミニブタや病態モデルの開発も視野にいれ、
大学内外の研究者研究機関とも協力し、以下のような研究をおこなっています。

- SPF (specific pathogen free / 特定病原体フリー ) 化ミニブタの作出

- SLA (ブタ主要組織適合性抗原) 固定化ミニブタの作出

- クラウン系ミニブタの内在性レトロウイルス(PERV)の同定と制御法の開発

- クラウン系ミニブタの遺伝子改変に関する研究

● 鹿児島異種移植研究会の立ち上げについて
生命科学資源開発研究センターに医用ミニブタ研究分野が設立され、教授・助教授の人事が完了したことにともない、異種移植研究を推進するために鹿児島異種移植研究会をたちあげました。

第一回の研究会において世話人会を開き、以下の先生方に世話人に就任していただきました。
愛甲孝、有馬直道、和泉雄一、出雲周ニ、栄鶴義人、納光弘、小澤正之、金蔵拓郎、上村祐一、上村亮三、河野嘉文、神崎保、黒野祐一、小宮節郎、佐伯武頼、坂田隆造、坂本泰二、杉村和久、鈴木秀作、仙波伊知郎、反町勝、高尾尊身、高松英夫、鄭忠和、鳥取潤一、中川昌之、永
田行博、中西喜彦、馬嶋秀行、馬場昌範、前田芳實、松山隆美、丸山征郎、宮田篤郎、矢野利明、吉田浩己、吉田光敏、米澤傑。(50音順)
ニックネーム りぼん。パパ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

体細胞クローン技術によるGFP遺伝子導入ブタの作出

体細胞クローン技術によるGFP遺伝子導入ブタの作出

(小さい図表は、ダブルクリックすると、大きくなります)

[要約]
GFP遺伝子導入体細胞を作製し、体細胞の核移植によりGFP遺伝子導入体細胞クローンブタを作出した。GFP遺伝子導入ブタは殆どの組織でGFPシグナルを発現していることが確認された。また、順調に発育した2頭は繁殖能力を有していることが確認された。

[キーワード]ブタ、体細胞クローン、遺伝子組み換え、GFP遺伝子

[担当]静岡中小試・養豚研究スタッフ
[代表連絡先]電話0537-35-2291
[区分]関東東海北陸農業・畜産草地(中小家畜)
[分類]科学・参考

[背景・ねらい]
 受精卵への遺伝子導入による従来の遺伝子組換え技術には、成功率が非常に低く、遺伝子ノックアウトブタを作製できないという問題がある。ところが、細胞レベルで遺伝子操作を行い、遺伝子改変細胞の核移植によりクローンを作出すれば、遺伝子導入ブタを効率的に生産することができる。なぜならば、培養細胞への遺伝子導入は受精卵へのそれと比較して効率が良く、しかも、遺伝子導入が細胞レベルで確認できるからである。また、遺伝子ノックアウトブタの作出も可能となる。
 本研究では、遺伝子機能解析などに利用されているGreen fluorescent protein(GFP)遺伝子を体細胞に導入し、体細胞核移植により遺伝子組換えブタの作出を試みた。

[成果の内容・特徴]
1. 金華豚(4日齢)より体細胞を採取、増殖し、北里大学医学部との共同研究でGFP遺伝子導入体細胞を作製した。エレクトロポレーション法によりGFP遺伝子を導入し、G418(Neomycinアナログ)を用いて、GFP遺伝子が導入された細胞を薬剤選別した(スクリーニング細胞)。GFP遺伝子導入細胞の一部は、1個の細胞を半年間かけて増殖し、クローニングした(クローニング細胞)。クローニングにより、GFP遺伝子を確実に発現する均一な体細胞を得ることができる。また、クローニングはジーンターゲッティングにおいて必要とされる技術である。さらに、GFP遺伝子導入クローンブタの胎盤、臍帯細胞も核移植に用いた。
2. GFP遺伝子導入体細胞核を除核した体外成熟卵子に移植した。核移植110時間後の桑実胚あるいは胚盤胞への発生率は平均5.5%、そのうち57.4%の胚からGFPシグナルが検出された(表1)。
3. 桑実胚以上に発育したGFP遺伝子導入胚68個を11頭のレシピエントブタに移植した結果、スクリーニング細胞由来ブタ1頭、クローニング細胞由来ブタ2頭、クローンブタ胎盤細胞由来ブタ(リクローン)1頭、合計4頭のGFP遺伝子導入ブタが誕生した。このうち、クローニング細胞由来の1頭およびリクローンはそれぞれ生後2日および36日後に死亡した(表1)。死亡したクローンブタについては病理解剖するとともに、主要臓器の凍結切片を作製し、GFP発現の有無を確認した。
4. PCR解析の結果、誕生した体細胞クローンブタ全てからGFP遺伝子が検出され、GFP遺伝子の導入が確認された(図1)。誕生したGFP遺伝子導入ブタはいずれも紫外線を照射すると、蹄、鼻鏡、舌などから緑色蛍光が観察された(図2)。また、死亡した2頭について各組織の蛍光顕微鏡観察の結果、殆ど全ての細胞においてGFPシグナルが観察され、遺伝子が正常に機能していることが確認された(表2)。
5. 誕生したGFP遺伝子導入ブタ4頭のうち2頭は順調に発育(図3)、発情を発現、受胎し、正常に分娩した。


[成果の活用面・留意点]
1. 実験動物として活用できる可能性が高い。そのためには、GFPブタの特性を明らかにし、どのような実験に活用可能であるかを示すことが必要である。
2. 同様な手法を用いることにより、GFP以外の遺伝子の導入やノックアウトブタを作出することが可能である。


[具体的データ]

GFP導入細胞クローン豚.gif

PCR解析.jpg

図2  紫外線GFP.jpg

(ブログ管理人の注:全体がブルーなのは、紫外線蛍光管のためなので、気にしないでください。それより、4脚のひづめ、舌、鼻、が、蛍光グリーンに光っているところに、注目してください。GFP(Green fluorescent protein)遺伝子クローン豚って、緑色蛍光タンパク質遺伝子組み換え豚ってことですので。。。)
2  GFP.gif

図3  GFP  発育.gif

[その他]
研究課題名:豚クローン技術の確立と利用に関する研究
予算区分:県単
研究期間:2002〜2004年度
研究担当者:河原崎達雄、大竹正剛、土屋聖子、柴田昌利

(農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波事務所より転載。)

ニックネーム りぼん。パパ at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療用に適した極小ミニ豚の開発

研究概要
[研究課題]医療用に適した極小ミニ豚の開発
(研究期間:平成20 年度〜22 年度)
[背景・目的]
豚は生理や解剖学的な特性がヒトと類似しており、前臨床実験への活用が期待されている。
また、動物愛護意識の高まりから、これまで大学等で実験動物として用いられてきた不用犬が利用できなくなったが、豚は産業動物として利用されているために倫理的な障壁が低く、利用しやすいという利点もある。
一方、既存の実験用ミニ豚は体重が40〜50kg と大学等の一般的な研究施設で飼育するには大きすぎるために、その利用は少数にとどまっている。
本プロジェクトでは、県内で突然変異により誕生した極小ミニ豚と本研究センターで体細胞クローン技術により作出したGFP 遺伝子導入金華豚などを素材とし、体細胞クローン技術や遺伝子解析技術を活用し、SLA 遺伝子のホモ化、SPF 化など実験動物として優れた特性を付加し、医療用実験に適した新しい極小の実験豚を開発する。

[研究成果]
1 極小ミニ豚、GFP 金華豚のSLA 型遺伝子解析を開始した。
2 極小豚の体細胞を採取し、保存した。
3 GFP 金華豚の特性調査を開始した。
4 体細胞、レシピエント卵子の疾病保有状況についての調査を開始した。

極小豚(富士農場).JPG
富士農場(金華豚交雑).JPG

写真 7kg で初発情を発現し、成体で10kg の極小豚(上)とGFP遺伝子導入金華豚(下)
中国金華豚.jpg

中国に居る原種に近い金華豚(頭とお尻の部分が黒い純粋種は、両頭烏とも呼ばれます)
金華豚の特徴金華豚の原産地は中国の浙江省(セッコウショウ)の金華市といわれています。もともと金華市で作られている中国ハム「金華火腿」を作るためだけに特別に育てられた小柄な豚のことです。この特別に育てられた豚は「両足鳥」という頭と臀部が黒色をしている豚で、私たちが聞いたことのある「金華豚」と同じ模様です。金華豚と両足鳥は同じブタだといわれることもありますが、金華豚の原種がこの「両足鳥」だといわれることもあります。金華豚は余計な脂肪がつかないように飼養されているため、体はあまり大きくなく中型から小型の大きさです。日本では出荷時にサイズが規定外になってしまうこともあります。また、顔にはしわが多くクシャっとした感じで、垂れた耳とお腹が印象的な体型をしています。

金華豚の育て方金華ハムを作るための特別な育成方法とは、金華豚に与える飼料には麦やとうもろこしなどの穀物は一切与えずに、白菜やお茶の葉などといった野菜を発酵させて作ったエサだけを食べさせる方法です。この方法で育てられた金華豚は、皮が薄く余計な脂肪がつきにくいため小柄ですが、上質な加工用の肉質の豚になります。中国で飼養されている金華豚は体重が70kg前後になる月齢9〜10ヶ月で金華ハムに加工されるために出荷されます。日本では金華豚の良質な肉質を生かし、加工用以外にも対応できる出荷時の体重が100kg前後になるものも飼養されています。現在日本で飼養されている純粋な「金華豚」は大変数が少なく、中国の金華豚を原種として金華豚独特の肉質を損なわないような配慮を行いながら、肉質の良い他の品種の豚と掛け合わせた豚も育てられています。

(金華豚は、大きさは、小型種でなく、中型種です。)

実施機関:畜産技術研究所 中小家畜研究センター
医療用実験豚プロジェクト (tel:0537-35-2291)

スタッフ:◎河原崎達雄、塩谷聡子、大津雪子
(共同研究機関)(有)トピックス、(独)農業生物資源研究所
ニックネーム りぼん。パパ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

平成18年度新規採択課題の決定について

平成18年6月30日
独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構
生物系特定産業技術研究支援センター

平成18年度新規採択課題の決定について

 生物系特定産業技術研究支援センター(生研センター)では、農林水産・食品産業関連分野における新産業の創出を目指すための委託研究事業として、「生物系産業創出のための異分野融合研究支援事業」を提案公募型により実施しています。
 本事業においては、産学官の連携による分野の垣根を越えた異分野での融合研究に取り組む研究共同体(コンソーシアム)からの研究課題を公募する「異分野融合研究開発型」と、独創的な発想や研究シーズを活かしてバイオベンチャーの創出を目指す研究者からの研究課題を公募する「起業化促進型」の2つのタイプのいずれかに応募していただき、審査を経て採択課題を決定します。
 平成18年度は、募集期間中に提案された61課題(異分野融合研究開発型52課題、起業化促進型9課題)について、選考・評価委員会による厳正な審査を行い、以下の10課題(異分野融合研究開発型7課題、起業化促進型3課題)を採択し、委託研究を実施することになりました。

【起業化促進型】(3課題)のうち、1件。
 独創的な発想や研究シーズを活かし、起業化を目指す技術開発を実施

超小型豚の品種特性の改善とその利用法の開発
○桑原 康(農事組合法人富士農場サービス)
   ・ 農事組合法人富士農場サービス
   ・ 学校法人日本大学生物資源科学部

注) 1.○印は研究代表者、機関名が記載されているものは研究参画機関(記載されていないものは
     単独機関で実施する研究課題)
    2.採択課題の並びは研究課題名の五十音順

     

【問い合わせ   独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構
              生物系特定産業技術研究支援センター
          新技術開発部 技術開発課(担当:堀部、菊池)
              TEL 03−3459−6567

ニックネーム りぼん。パパ at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あと、35人で、キリ番です。

今日遅くか、明日中には、キリ番ですね。
キリ番の方、ぜひ、メールくださいね。コメントでも、構いません。個人名が、解らないように、コメントしてもらえば。。。

よろしく、お願いします。
ニックネーム りぼん。パパ at 16:28| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

シンクレア社製のマイクロミニブタ

マイクロユカタン ™ ミニチュア豚


Yucatan6.jpg

Background 背景
• Domesticated miniature swine •家庭的なミニチュアの豚
• Sinclair acquired the micro-Yucatan colony from Charles River Laboratories (CRL). •シンクレアユカタン植民地から取得し、マイクロチャールズ川研究所( CRLの)です。

Origin 起源
• The micro-Yucatan have the same origin as the Yucatan miniature swine. •マイクロ-ユカタンユカタンとしては、同じミニチュア豚の起源です。
• 25 animals imported into the United States in 1960. • 25の動物、米国は1960年にインポートされています。
• Developed at Colorado State University with funding from the Kroc Foundation. •コロラド州立大学で開発さクロック財団からの資金調達です。
• Introduction of a small Yucatan boar from Thompson Research to the CSU breeding program •小さなユカタンイノシシからの導入トンプソンCSU )の研究をする繁殖計画
resulting in “Martha”, the first micro-sized Yucatan.その結果、 "マーサ" 、ユカタン州の最初のマイクロの大きさです。
• CRL assumed the breeding of the micro-Yucatan in 1985 • CRLの仮定の昆虫のユカタン州では1985年のマイクロ
• Sinclair assumed production of the colony in 2002. •シンクレアの植民地の生産を2002年と仮定します。
• The colony is located in Windham, ME. •ウィンダムの植民地に位置し、メインです。
• The colony is closed and fully pedigreed. •のコロニーが閉じられ、完全に血統書付きのです。

Characteristics 特性
• Purpose-bred, socialized and vaccinated. •目的に合うように育ち、社会主義と予防接種をします。
• Darkly pigmented skin with little or no hair. •皮膚の色素沈着黒ずんで髪がほとんどあるいは全くない。
• Ventriculat Septal Defect (VSD) spontaneous model available. • ventriculat中隔欠損症( VSD )ファイル自発的モデルを入手可能です。
• Free from common domestic swine diseases; eg leptospirosis, brucellosis, pseudorabies, trans- •共通の国内の豚から無料症;例えば、レプトスピラ症、ブルセラ症、仮性狂犬病、トランス-
missible gastroenteritis, porcine reproductive respiratory syndrome, influenza, toxoplasmosis, etc. missible性胃腸炎、豚繁殖呼吸器症候群、インフルエンザ、トキソプラズマ症など
• Particularly known for their docile temperament and ease of handling. •特に知られて従順な気質と使いやすさの取扱のです。
• Well adapted to the laboratory environment and very useful when only limited space is available. •よく適応して実験室環境と非常に有用な場合にのみ限られたスペースは入手可能です。

ニックネーム りぼん。パパ at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さつまいもの蒸かし芋

今日も、さつまいもの蒸かし芋と、煮野菜の差し入れがありました、towamamaさん、ありがとうございました。夕食後の餌の時間なので、安心して、油断したせいで、towamamaさんの指を、怪我させてしまいました。ごめんなさい。ちょっと、りぼん。の精神が安定していないので、大失敗でした。

おいもは、大好きなので、全部あっと言う間に食べちゃいました。いつも、おいしいおやつ、ありがとうございます。どうも、餌とは、別腹で、競争で食べてしまいます。
ニックネーム りぼん。パパ at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あと、100人で、38,000ヒット。

38,000番のキリ番の人、申告してくださいね。37,000番の人、未だ、申告がありません。今からでも、良いですよ。。。
ニックネーム りぼん。パパ at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

迷子動物が速やかに飼主のもとに戻れるように遺失物法の改正を

犬猫の殺処分の減少へ向けて

迷子動物が速やかに飼主のもとに戻れるように遺失物法の改正を
ALIVE 2005.12.1


動物の「落し物」(迷子動物)の取扱に以下の意見を送りました。

参考記事:警察庁「落とし物」で意見募集…取り扱い検討
犬猫の処分数を減少させるために、意見を出そう-
「犬猫の引取り等の措置要領」と「遺失物法」についての意見

平成17(2005)年11月24日
警察庁生活安全局地域課内
遺失物行政研究会事務局 御中


遺失動物の取扱いに関する提案


地球生物会議 ALIVE


 当会は全国規模の動物保護団体として、動物の遺棄・逸走の防止に取り組んでおります。今回の遺失物取扱いシステムの検討に際しては、ぜひとも以下の問題についての対策が講じられますように要望をいたします。


1,逸走した犬猫について

 犬や猫などの飼育動物が飼い主の意思志に反して逃げ出した場合、遺失物法では「逸走の家畜」と称し、ふつうの落とし物と同様に民法第240条の規定を準用し、6ケ月間の保管が義務付けられています。しかし現実問題として警察には犬や猫の保管場所がないことから、多くの場合、保健所や動物愛護センターなどに引き渡されます。

 ところが、行政の施設に引き渡された所有者不明の犬猫は、「犬及びねこの引取及び負傷動物の引取の措置要領」に従い、2日間の公示後、3日目に処分されることになります。飼い主が探しあてた時には既に殺処分された後だったということがしばしば起こっています。

 飼い主にとっては家族同様に大切な動物がわずか数日間で処分されてしまうことになり、行政とのトラブルが発生するばかりでなく、何よりも、動物が雨傘や小物以下に取り扱われていることに、多くの人々が心を痛めています。


2,野生動物・特定外来生物について

 近年、外国産の様々な野生動物がペットとして飼育され、それが遺棄されたり逸走報じられています。中には、ニシキヘビやサソリといった「危険動物」が逃げ出したり、あるいはアライグマやカミツキガメなどの生態系に悪影響を及ぼす「特定外来生物」が捨てられるなど、社会問題化しています。

 飼育動物の遺棄には「動物の愛護及び管理に関する法律」により罰金が課せられますが、遺棄した飼い主を特定するのは困難です。また逸走した場合との区別が付かないため、警察ではしばしばその取扱いに苦慮しています。


 遺失物の取扱いが時代の要請に対処できるように、ぜひとも以下の措置について検討していただきたく存じます。


<要望事項>


1,遺失物扱いの犬猫については、保健所等行政の保管施設に預けた場合でも原則6ケ月の保管期間であることを明記すること。

2,警察署や行政の施設で保管できない場合は、保管設備を有する者に一時寄託することを可能とすること。そのために、事前に保管できる施設あるいは家庭をボランティア登録しておくこと。また、その保管にかかる費用は所有者に請求できることとすること。

3,遺失動物は、個体情報をホームページに掲載するなど広く広報し、可能な限り所有者の発見に努めること。

4,その場の状況からして明らかに遺棄であると判断される場合は動物遺棄罪として対処すること。

5,所有者には動物の逸走の再発を防ぐために連絡先を記した迷子札、鑑札などの所有者表示またはマイクロチップの装着などを指導すること。

6,法定期間内に所有が発見できなかった場合は、自治体の動物愛護行政と連携し、その動物をできる限り新たに飼養を希望する者に譲渡できるようにすること。

7,実態把握のため、遺失動物の種ごとの分類を設け、都道府県単位で統計を出すようにすること。


以 上

<関係法令>

民法第240条(遺失物の拾得)
 遺失物は、遺失物法(明治32年法律第87号)の定めるところに従い公告をした後6箇月以内にその所有者が判明しないときは、これを拾得した者がその所有権を取得する。

民法第195条(家畜以外の動物の占有による取得)
 家畜以外の動物で他人が飼育していたものを占有する者は、その占有の開始の時に善意であり、かつ、その動物が飼主の占有を離れた時から1箇月以内に飼主から回復の請求を受けなかったときは、その動物について行使する権利を取得する。


 (参考記事)

警察庁「落とし物」で意見募集…取り扱い検討

 急増し多様化する落とし物の取り扱い方法を検討するため、有識者らによる研究会をつくった警察庁は24日、一般の人からも意見募集を始めた。11月 25日まで電子メールやファクスなどで受け付ける。
 警察庁は10月、民法の専門家や鉄道会社の担当者らによる「遺失物研究会を設置。18日に初会合を開き、カード類やペットなど多様化している落とし物への対応や返還率向上などに向けた議論を始めた。
 落とし物の取り扱いを定めた遺失物法は1899年に制定され、1958年以降は改正されていない。社会情勢は大きく変化しており、研究会は法改正も含めた議論を進めるとみられる。
 警察庁は「取り扱いに対する批判や苦情を含めて何でも意見を寄せてほしい」としている。

ニックネーム りぼん。パパ at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水溶性食物繊維。

http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/fiber_soluble.html

水溶性食物繊維、すなわち、うんちが、便秘にならず、するりと出るには、いも類が、1番良いです。

主に、さつまいもを蒸かしたものが、ベターです。

水溶性食物繊維は、野菜、芋、豆等に多く含まれます。

豆きんとん、かぼちゃ、さつまいも、煮野菜が、良いですね。
ニックネーム りぼん。パパ at 20:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

志村どうぶつ園、第1回投稿動画受賞作品に、ノミネート!。

http://www.dai2ntv.jp/p/k/098k/index.html

天才!志村どうぶつ園、かわいい&面白い、ペット・どうぶつ動画、第1回、受賞作品、100作品中、りぼん。パパのミニブタの動画が、5作品、受賞しました。ひょっとして、番組中に、放映されるかもしれません。

「かわいい&面白い、ペット・どうぶつ動画」

ribonpapaの作品をクリックしてくださいね。
ニックネーム りぼん。パパ at 20:21| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SLA(豚白血球抗原)とは。

SLAは、Swine Leukocyte Antigenの略で、豚の白血球の抗原のことです。ブタの主要組織適合性遺伝子複合体(MHC:MajorHistocompatibility Complex)であり、外来抗原や移植片に対する拒絶反応に関与し、免疫応答に関与する重要な遺伝子群として知られています。このDNAのハプロタイプを研究することで、親子関係が、遺伝子的に解ります。遺伝子型とハプロタイプは別の概念であり、個体の遺伝子型からその個体のハプロタイプを一意的に決めることはできないが、ハプロタイプは親から子へ引き継がれるものであるから家系調査にも応用できる。特に男性のY染色体のハプロタイプは父系の調査に用いられる。Y染色体のハプロタイプは他のハプロタイプと違ってペアをなさないから、他の染色体との乗換えが起こらずに父から息子へと伝えられる。同じ姓をもつ様々な子孫を調べた場合、その姓に対する標準的なY染色体ハプロタイプが見られることもある。これはその姓を名乗った最も古い共通祖先のハプロタイプである可能性が高い。

ハプロタイプは人類などの集団の比較にも用いられる。ハプロタイプには多様性があり、近い集団では似ているが遠い集団では大きく異なる。ハプロタイプを大きくまとめたものをハプログループといい、これは遺伝的集団を示す指標として用いられ、また地理的なまとまりを見せる場合が多いので、人類の移住の歴史を推定するのにも用いられる。

よって、SLA解析により、遺伝子的に、その種が、特定できると考えられている。
ニックネーム りぼん。パパ at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どのような研究結果になるのでしょうか?

静岡県畜産技術研究所中小家畜研究センターは、富士農場サービスと、共同研究で、平成20年度より22年度まで、「医療用実験動物に適する極小ミニ豚の研究」というプロジェクトを発足した。どうやら、特定の遺伝子DNAのSLAの子への遺伝状態を調べるらしい。ドワープ種で、うまく行くのかどうか?ポットベリーのうち、雑種として、白い豚が、劣性で、生まれるが、それを、基本に実験するようである。一般的に、白豚と黒豚との交配は、外見は、白が、優性である。いわゆるベトナムポットベリーの黒が基調の小耳種とは、別な品種を作るようだ。耳の形は、平たくなっていて、アジア小耳種とは、違っている。ただし、ポットベリーも、現在は、交配が進みすぎて、どの形状が、本来の原種なのかは、解らなくなってきている。2008.3.5〜7に、生物系特定産業技術研究支援センター(略称:生研センター)の新技術開発部との連携において、桑原獣医は、「超小型豚の品種特定の改善とその利用法の開発」と言う、短いレポートを東京国際フォーラムで、発表している。

さて、どのような研究結果になるのでしょうか?
ニックネーム りぼん。パパ at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイクロ?ミニブタ!!

5月23日の日本農業新聞1面より。
日本農業新聞1.jpg日本農業新聞2.jpg
奥から、普通の豚、ミニ豚、極小豚
 みーんな生後7か月!!!

極小豚はミニブタよりもさらに小さく、成体でも10キロ

『静岡県は今年度から“極小ミニ豚”を医療用実験に適した種に改良するプロジェクトに取り組む。
成体でも10kg程度しかなく、飼育に必要な施設費や飼料費の低減につなげ、新薬開発などの医療分野で貢献する狙い。


医療用実験動物はビーグル犬が広く使われいているが、ペット動物のため、実験利用には反発もある。
そこで欧米諸国では近年、生理機能や皮膚が人間と類似している点や、産業動物として普及していることからミニ豚を併用している。


ただ、ミニ豚も体重が40〜50kgになり、施設や飼料などの維持費が高いとの理由で、研究機関での飼育には不向きとされてきた。


“極小ミニ豚”は農事組合法人富士農場サービスが、ミニ豚の計画交配と突然発生によって03年に生み出した品種。
県の家畜研究センターと同法人が、遺伝的なばらつきなどを改良し、医療用実験に適した品種にしていく計画。
今後、「マイクロミニ(仮称)」として品種登録される予定。


同法人の桑原獣医師は
「人の食べる動物タンパクの52%は豚からの摂取による。食料としてだけではなく、医療でも貢献していけるよう開発を進める。」
と話す。』

(注:たまたま、小型豚が生まれただけで、品種固定には、至っていない模様です。この豚の子供が、必ず小型種が生まれるとは、限りません)
ニックネーム りぼん。パパ at 12:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

暑いので、美人のどろ遊びです。

ニックネーム りぼん。パパ at 13:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動物用トレーラーの任意保険。

動物用トレーラーの任意保険は、保険を引き受けてくれるところが、ほとんどありませんでした。国内自動車保険取り扱い業者、25社中、社団法人日本損害保険協会加盟会社の中でも、トレーラの保険を引き受けてくれるところは、東京海上日動、損害保険ジャパン、富士火災海上しかなく、検討するとの返事が、共栄火災海上、ニッセイ同和損害保険、日本興亜損害保険、三井住友海上火災とが、ありましたが、後者は、加入条件が、きびしく、難しいようでした。三井住友海上に至っては、加入できたり、出来なかったりと、担当者の気分次第みたいです。(根拠ルールがあいまい)また、外国損害保険協会加盟のAIU、アメリカンホーム、アクサ、チュリッヒなどは、全滅で、ただ1社、エース損害保険が、引き受けてくれるらしいです。条件を煮詰めてみると、結局、どこも、同じように、保険料が高くて、実際に用が足すかと言えば、掛け損のような保険ばかりでした。試しに、東京海上日動に、入ってみることにしましたが。。。

日本では、トレーラーに保険を掛けると言う習慣が無いのか、保険会社も、ちんぷんかんぷんで、商品を理解していない様子でした。
ニックネーム りぼん。パパ at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひとりでは、寂しいの?

困ったこと。。。八戒は、未去勢のオスです。ですから、隔離して飼わねばなりません。先日来、元気が無かったので、今は、美人(避妊済み)と一緒に暮らしています。そうしたら、元気、元気!。もりもり、餌を食べ、とても、1頭で暮らしていたときより、元気です。なぜ、美人が、八戒とでなく、りぼん。と、暮らしていたか。。それは、6頭の赤ちゃんを産んで、みんな里子に出てしまい、1頭だけでは、寂しいと思って、菖蒲が出て行くと同時に、美人が、りぼん。の小屋に入ったのでした。これは、これで、成功して、りぼん。と、美人は、元気いっぱいで、出産で、一度痩せた、りぼん。も、無事、復活だったのですが。。。群れの動物は、どうやら孤独に弱いらしいです。人間が、べったりと甘やかすか、同じ豚同士か、犬なり猫なり、近くに居ないと、元気が、無くなるようです。

ニックネーム りぼん。パパ at 10:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

予防接種(今年、2回目)

P1020140.JPG

今日は、今年2回目の豚丹毒と豚日本脳炎の予防接種です。
初めて、動物トレーラーに、乗って行きました。

揺られたからか、2トン共、大便を車中で、しっかりしました。
結果的には、たくさん食べて、たくさん出すのが、健康的なので、良いことですが。。。

動物病院で、待っている間、アスファルトに、水を撒いて、小さな水たまりを作っては、寝転んで、体を冷やしておりました。
ニックネーム りぼん。パパ at 13:37| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

日陰を探して、寝ています



今日も、朝から暑いです。今、午前7時ですが、5時の日の出とともに、朝ご飯を食べて、りぼん。は、もう、朝寝です。

これで、夕方5時の晩ご飯まで、日陰を探して、寝ています。
ニックネーム りぼん。パパ at 07:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする