2008年03月25日

蹄葉炎

http://www.hokusei-rf.com/isam-tetu-teiyouen2.htm


豚も蹄葉炎に、なることが、あるようです。

ひづめの手入れを、適宜しないと、いけませんね。

写真は、馬の例です。

ていようえん(蹄葉炎)

馬の蹄の内部は血管が発達しているが、体重が重いこと、心臓から遠い体の末端に位置することなどから心臓のポンプ作用をもってしても血液が充分に行きとどかない。これを補っているのが蹄機(歩行の際、蹄の負重免重が繰り返され、一種のポンプとして動き、血行を促進する)であるが、肢に故障を発症し、動けずに他の肢で長時間負重し続けると、蹄の内部の血液循環が阻害され、蹄の内部に炎症が起こり激しい疼痛を発する。これが蹄葉炎である。馬は体重が重いため、病勢の進行を止めることは難しく、重症にいたると予後不良となることが多い。







ニックネーム りぼん。パパ at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

ミニブタの情報。

http://www.minipigs.dk/default.asp

で、ゲッティンゲンやポットベリーの情報が見られます。
ニックネーム りぼん。パパ at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

八戒の散歩

八戒の散歩。1トンだけ、連れて行きました。そしたら、穴掘る、穴掘る。。。あちこち、穴だらけ。。。ごめんなさい!!。

P1020032.JPG

散歩の途中で、せっせと、穴掘り。。

P1020035.JPG
ニックネーム りぼん。パパ at 18:56| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

チビ豚の運動。

チビ豚の運動。



チビ豚達は、毎日せっせと、庭に穴ぼこを、掘ってます。りぼん。は、大人なのか、穴掘りしません。ほとんど、寝てます。
チビ豚の鼻は、いつも、どろだらけです。


ニックネーム りぼん。パパ at 17:03| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豚の飼育施設等における防蚊対策について

http://www.pref.gifu.lg.jp/pref/s24802/tikusan/buta/koseisyo/ka-nihon_nouen.htm

1 ブタが蚊にさされない環境作りについて

  豚舎において、媒介蚊(コガタアカイエカ)との接触を避けるために戸内の豚舎での飼育に努めること

2 豚舎内の蚊の駆除について

 豚舎内の蚊を駆除するために、豚舎内の壁面や防鳥ネット等への定期的な薬剤(ピレスロイド系)の散布等に努めること

養豚界では、初夏にかけて、蚊にさされない配慮をするようです。ペット豚では、予防接種のみで、充分だと思います。
ニックネーム りぼん。パパ at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

八戒が先頭で、りぼん。を、引っ張って、お散歩してます

八戒が先頭で、りぼん。を、引っ張って、お散歩してます。



八戒とりぼん。の散歩、その2


ニックネーム りぼん。パパ at 17:07| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

東海地区のお散歩会のご案内。

http://www38.tok2.com/home/tontonmamademuro/toppage.html


4月6日に、デムーロさん主催のお散歩会が、大高緑地公園であるようです。お天気が、晴れると良いですね。

4月  6日      愛知県 名古屋市  緑区 大高緑地公園 


その後の予定を転載しますが、正しくは、デムーロさんのホームページで、ご確認くださいませ。あくまで、現在の予定です。

 4月 20日 三重県   亀山市     亀山サンシャインパーク 
 
 5月 11日 岐阜県   海津市     木曽三川公園 
 
 5月 25日 愛知県   安城市     柿田公園 

 6月  8日 愛知県   大府市     みどり公園 

 9月 14日 岐阜県 中津川市      博石館
 
 9月 28日 愛知県 名古屋市名東区  牧野ヶ池緑地

10月 12日 愛知県   常滑市     前島緑地 

10月 26日 三重県   亀山市     亀山サンシャインパーク 

11月  9日 愛知県 名古屋市  緑区  大高緑地公園 


  
注)  あくまで予定ですので変更の可能性があります。
ニックネーム りぼん。パパ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京Xの標準的外観

東京Xの標準的外観。

x-1.jpg

kobuta3.jpg

真っ黒の東京Xもありますが、いずれの尾も、くるりと丸くなっているみたいです。北京黒豚とデュロックと英国バークシャーの3元交配で、デュロックが、外観に出ると、茶色が混ざったぶちになるようですが、北京黒豚が勝つと、真っ黒な豚さんみたいです。

X.jpg
ニックネーム りぼん。パパ at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美人の散歩。

八戒は、散歩が好きですが、美人は、散歩が嫌いです。りぼん。に、無理やり、引きずられて、散歩してます。



ニックネーム りぼん。パパ at 16:23| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

「いのぶた」が罹患する可能性のある病気。

口蹄疫ウイルス(ピコルナウイルス科),日本脳炎ウイルス(フラビウイルス科),狂犬病ウイルス(ラブドウイルス科),水疱性口炎ウイルス(ラブドウイルス科),炭疽菌(バチルス アンテラシス),パスツレラ マルトシダ 莢抗原型B,E,,ブルセラ属菌,豚コレラウイルス(フラビウイルス科),アフリカ豚コレラウイルス(アスファルウイルス科),
類鼻疽菌(バークホルデリア ミュードマレイ),レプトスピラ・ポモナ、レプトスピラ・カニコーラレプトスピラ・イクテロヘモリジア、レプトスピラ・グリポティフォーサ、レプトスピラ・ハージョ、レプトスピラ・オータムナーリス、レプトスピラ・オーストラーリス,サルモネラ・ダブリン、サルモネラ・エンテリティディス、サルモネラ・ティフィムリウム、サルモネラ・コレラエスイス,ニパウイルス(パラミクソウイルス科),トキソプラズマ原虫(トキソプラズマ ゴンディー),豚ヘルペスウイルス1(ヘルペスウイルス科),ブタ伝染性胃腸炎ウイルス(コロナウイルス科),豚テシオウイルス、豚エンテロウイルス(ピコルナウイルス科),豚繁殖・呼吸器障害症候群(アルテリウイルス科),
豚水疱疹ウイルス(カリシウイルス科),豚流行性下痢ウイルス(コロナウイルス科),萎縮性鼻炎菌(ボルデテラ属),豚丹毒菌(エリシペロスリックス ルミオパシエ),豚赤痢菌(ブラキスピラ ハイオダイセンテリア),などが、豚、いのしし、いのぶた、に、発生する病気ですが、ほとんどの病気は、著しい症状が現れるので、現在、元気な豚、いのししいのぶた、は、罹患していないのではと、考えられます。

豚丹毒   swine erysipelas   (届出伝染病)
1 畜種 豚、いのししの届出伝染病。ヒトやほ乳類、鳥類にも感染。
2 原因 豚丹毒菌
本菌は環境に広く分布し、土壌、汚水中に存在し、またほ乳類や鳥類等にも分布する。感染豚の尿や糞便中に大量の菌が排泄され、汚染源となり、経口感染や創傷感染する。
3 症状
急性型である敗血症型および蕁麻疹型、慢性型である関節炎型および心内膜炎型に分けられる。敗血症型は、40度以上の高熱が突発し、1〜2日の経過で急死する。蕁麻疹型は菱形疹と呼ばれる特徴的な皮膚病変を示し、慢性型の関節炎型は疼痛やは行が認められ、心内膜炎型は臨床的に異常を認めることはほとんどない。ヒトにおける豚丹毒菌による感染症は類丹毒と呼ばれ、症状は患部の腫脹であり、ときに発熱、疼痛を伴い、リンパ節炎を引き起こす。
4 診断
臨床所見では皮膚の菱形疹が有力な指標となるが、確定診断は豚丹毒菌の分離培養。
5 対策
ワクチンが有効。現在、アクリフラビン耐性弱毒株による生ワクチンおよび不活化ワクチンが市販されている。急性型は治療も有効であり、ペニシリン注射等で重症例も回復する。慢性型の治療効果は明らかでない。高温多湿などのストレスが発生要因となるので、輸送や飼育環境まどの改善につとめる。
6 備考
豚丹毒菌 グラム陽性通性嫌気性菌。
Erysipelothrix 属は4菌種存在することが示唆されており、そのうち豚へ病原性を有しているものはE. husiopathiaeで、敗血症を引き起こす血清型laが最も重要である。
主な類症鑑別は豚コレラ、トキソプラズマ病、アフリカ豚コレラ、豚レンサ球菌症、豚アクチノマイセス・ピオゲネス感染症。

豚丹毒は、自然界によく存在する菌で、6ヶ月未満の体力のないいのししが罹患しやすく、大人になれば、単頭飼いでは、罹患しにくいと考えられます。

豚日本脳炎
  日本脳炎ウイルスの感染(コガタアカイエカが媒介)によっておこる感染病で,妊娠豚が異常分娩(死流産,黒子等)をおこす。
  この異常分娩による損消はわが国の子豚生産を阻害している一大要因です。
  ワクチンは不活化ワクチンと弱毒生ワクチンの2種類があります。
  生ワクチンを繁殖豚では1〜2pを1〜2回皮下に2回目は4週間間隔で注射します。

豚日本脳炎は、いのししにも、罹患し、症状が現れないので、蚊が出てくる初夏に、予防接種を、毎年しておくのが、ペットのように、人間に接する動物は、ベターと思われます。いのししは、罹患しても、元気ですが、飼い主が、日本脳炎になる危険性が、ありますので。。。


他の病気
豚コレラ、豚パルボウイルス感染症、豚異常産3種混合(豚日本脳炎・豚パルボウイルス感染症・豚ゲタウイルス感染症)
、豚ゲタウイルス感染症、豚伝染性胃腸炎(TGE)、豚大腸菌症
、豚流行性下痢症(PED)
、豚萎縮性鼻炎混合BP、豚のヘモフィルス感染症などのワクチンが、ありますが、ワクチンを打つことで、逆に、その病気を拡散させる危険性もありますので、ペットには、打ちません。ですから、豚日本脳炎くらいが、予防接種として、打つか、打たないかの判断になるでしょうか。

流行性脳炎(enzootic encephalitis)

いわゆる豚日本脳炎等を示す。

1.原因

 さまざまなウイルスが原因となる。代表的なものはフラビウイルス科フラビウイルス属日本脳炎ウイルス(Japanese encephalitis virus)。本ウイルスのゲノムは単鎖の+RNAであり、エンベロープを有するウイルスである。日本脳炎ウイルス以外では、同じフラビウイルス属日本脳炎ウイルス群に属するウエストナイルウイルス(West Nile virus)、トガウイルス科アルファウイルス属の東部馬脳炎(Eastern Equine Encephalitis―EEE)ウイルス、西部馬脳炎(Western Equine Encephalitis―WEE)ウイルス、ベネズエラ馬脳炎(Venezuelan Equine Encephalitis―VEE)ウイルスなどが知られているが、これらは現在のところ日本に侵入していない。

2.疫学

 上述のウイルスはいずれも増幅動物からさまざまな種類の蚊が媒介して感染する。このことから蚊の発生数の増える時期と感染時期が重なる可能性が高い。また、蚊は一生の間に吸血−産卵を数回繰り返すことから、春先よりも晩夏〜秋の方が感染蚊の割合が増え、感染の危険性が増すことが一般論として言える。日本脳炎ウイルスは、主にコガタイエカによって媒介され、牛、水牛、しか、馬、めん羊、山羊、豚、いのししに伝播され、人も感染する人獣共通感染症である。日本脳炎ウイルスは、豚が増幅動物となり感染蚊の増加に寄与しているが、馬や人は終末宿主であり感染馬、患者を吸血した蚊が感染蚊となることは、ほぼない。

3.臨床症状

 日本脳炎ウイルスは、馬や人に感染した場合の発症率は1%未満とされている。軽症は発熱等のインフルエンザ様症状を示し、重篤な場合には脳炎・脳脊髄炎に発展する場合がある。一方、妊娠豚が感染すると、死産流産等の異常産が起こる。また、種雄豚では造精機能障害が起こることもある。

4.病理学的変化

 日本脳炎ウイルス感染馬は、典型的な神経症状を出した症例でも肉眼病変は少ない。組織学的には脳脊髄に囲管性細胞浸潤、神経細胞変性が認められる。日本脳炎ウイルス感染豚の異常産子には、肉眼的に脳軟化をみとめるか、脳水腫および脊髄の萎縮が認められることが多い。これらの症状が認められない場合でも組織学的に非化膿性脳脊髄炎の病理所見が認められることが多い。

5.病原学的検査

 日本脳炎ウイルスの分離は、脳あるいは脊髄などの乳剤上清を乳のみマウスの脳内または培養細胞に接種することで行われる。蚊幼虫培養細胞C6/36は、乳のみマウスの脳内接種と同様に高い感度があるとされている。RT-PCR法によるゲノム検出法が補助的に行われる。ウエストナイルウイルスの分離・検査は、日本脳炎ウイルスと同様の方法で行われる。

6.抗体検査

 日本脳炎ウイルス、ウエストナイルウイルスの抗体検査は、中和試験、赤血球凝集抑制試験によって行われる。両ウイルスは血清学的に交差するので、疫学情報や病原学的検査の結果とあわせて判断する必要がある。

7.予防・治療

 治療法はない。本項目で挙げたウイルスについてはすべて蚊が媒介動物であるので、蚊の発生源対策と吸血防止がもっとも有効で、共通した予防法である。日本脳炎については、馬では不活化ワクチンが予防に使用されている。豚の異常産予防にも生ワクチンと不活化ワクチンが使われている。


ニックネーム りぼん。パパ at 15:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミニ豚達とビール。

ミニブタ達が、痩せているので、太るように、大好きなビールを、やりました。りぼん。は、デブなので、少ししか貰えないので、不満そうでした。


ニックネーム りぼん。パパ at 15:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

キリ番、29,000番の人、申告してね。

キリ番、ピンクのカウンターが、29,000番の人、申告してね。
ニックネーム りぼん。パパ at 06:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

ミニ豚への豚日本脳炎予防接種の必要性。

ミニ豚への豚日本脳炎予防接種の必要性

http://idsc.nih.go.jp/disease/JEncephalitis/QAJE.html

nihonnouen.gif

画像をクリックすると、大きな絵になります。西日本は、要注意ですが、温暖化で、中部や北日本も危険性が高くなってきています。豚自身は、無症状ですが、人間に移します、ご注意ください。
これから、夏場は、人間に、日本脳炎をうつす、中間宿に、豚がなります。豚日本脳炎の予防接種を打ちましょう。



ニックネーム りぼん。パパ at 15:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

ミニブタさんの小屋を造ってくれるところを見つけました。

http://inugoyak.com/

犬小屋製作工房

注文は、したことないけど、今度、小屋を造るとき、考えてみようかな?って、思ってます。
ニックネーム りぼん。パパ at 17:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3トンは、サークルの中。

今日は、名古屋国際女子マラソンの開催日です。家の近所もマラソンコースなので、交通規制中。ですから、3トンは、小屋の中で、過ごしています。カメラを向けると、起きてきて、みんな、近くに来てしまうので、うまく撮影できません。小屋とりぼん。とチビ豚達の大きさが、判りますでしょうか?ちなみに、りぼん。は、全長1m20cmくらいです。小屋が、畳1畳くらいの大きさです。




ニックネーム りぼん。パパ at 15:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリオの曲に、ヒャダインさんの詩と唄で、誰かが、アニメーションを付けた???



1)

部屋の隅っこ独りぼっち 誰のことも信じられなかった

毎日にふと現れた はじめての僕のともだち

In sunny days 晴れの日も
In rainy days 雨の日だって
We're side by side いつも一緒に
You're my best friend 大好きな 君がいる 隣にいる

僕はもう独りじゃない

2)

僕の投げた野球ボールを くわえて戻ってきてくれたんだ
嬉しくて ただ 嬉しくて
君の事を抱きしめた

In sunny days 晴れの日も
In rainy days 雨の日だって
We're side by side いつも一緒に
You're my best friend 大好きな 君がいる 隣にいる

僕は強くなれたんだ

3)

あれから君も歳をとって 歩くことさえままならなくなって
大丈夫 大丈夫
次は僕が守るから

君の呼吸が荒くなって 眠るように瞼を閉じたんだ
大丈夫 大丈夫
僕ならそばにいるから

ありがとう さようなら

はじめてのぼくのともだち



ニックネーム りぼん。パパ at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

生後7ヶ月のミニブタの動画。

生後7ヶ月のミニブタの動画

八戒(オス)と、美人(メス)です。


ニックネーム りぼん。パパ at 15:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

チョコ君のビール

チョコのママさんから、春の便りが来ました。

満開の梅の花です。

うめ.JPG

チョコ君のビールの一気飲みです。

ビール.JPG
ニックネーム りぼん。パパ at 11:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

朝ご飯は、戦争状態です。

今日から、3月です。

庭の白梅は、満開です。さくらは、ぜんぜん、まだですね〜。いつも、3月下旬です。
ume DSC_0147.JPG



朝ご飯の風景です。3トン、それぞれの餌鉢に、がっついています。

朝ご飯DSC_0142.JPG
ニックネーム りぼん。パパ at 08:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする